行百里者半九十

惜しい!

そんな時が管理人多々あります。

 

最後のところで

なんでこれを選んだんだろう?

それを選んだ記憶もない。

 

あと一歩を見誤る。

 

調子づいてるつもりもないのだけどね。

ペース配分間違ってます。

 

惜しいなぁ~。

って自分で思えるなら

まだいいとしよう。

方向は合っているはずだから。

 

毎回セラヴィのお献立のメニューには

毎月板長の思いの題名がついている。

 

今月は

「行百里者半九十」

百里行く者は九十を半ばとす。

 

惜しいなぁ~。

なんて思わないよう。

思わせないように

 

仕切り直して

頑張るぞ!!!

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 何もしない あなたのままで »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。