津市市民活動センターの活動日誌

津市市民活動センターは、三重県津市を中心に活動しているNPOや市民活動団体の支援を行う、市民活動の中間支援センターです。

【講座開催】6/24(日)13:00~あなたのまちの手書き地図をつくろう!!

2018-05-27 | 主催事業のお知らせ

いま、全国で「まちの地図」をつくる取り組みが広がっています。その中でも注目されているのが、作り手のこだわりやまちへの想いが込められた「手書き」の地図。各地で講座やワークショップを開催されている「手書き地図推進委員会」の大内 征さんをお招きし、手書き地図づくりのおもしろさや、取組みを紹介していただきます。


【講師紹介】
大内 征さん
手書き地図推進委員会・研究員。
着眼点の“カタヨリ”に地域固有の面白さを見出し、そうしたテーマで作成された手書き地図の発掘を行う。手書き地図を通した数々の地域事例に触れ、積み重ねた知見・経験を共有する場として、手書き地図ワークショップを行い、自治体とともに地域再発見のプロジェクトにも取り組んでいる。
日ごろは「低山トラベラー」として活動し、地域の歴史や伝承を辿りながら山を歩き、日本各地のローカルの魅力を探究。知的好奇心をくすぐる山歩き「文脈登山」を提唱し、ピークハントだけにとらわれない山旅の面白さを、自らの言葉と写真と小話とで伝えている。現在はメディア発信や文筆、教養講座の講師や地域活性分野に取り組んでいる。
 
NHKラジオ深夜便「旅の達人~低い山を目指せ!」レギュラー、NHK Eテレ「趣味どきっ!」低山歩き番組等の案内人、モンベル発行の登山誌・岳人で「歴史の山旅」連載、自由大学「東京・日帰り登山ライフ」教授。著書に『低山トラベル』、近著に『とっておき!低山トラベル』(いずれも二見書房)など。宮城県出身。
 
こちらもご覧ください!
■手書き地図推進委員会…http://www.tegakimap.jp
■観光Re:デザイン大内さんの寄稿記事
 低い山で歴史探訪と地域文化を愉しむ旅 ~「低山トラベル」の可能性~

【講座概要】
日 時:2018年6月24日(日)13:00~15:30
会 場:津市市民活動センター地下 研修室
   (津市大門7-15津センターパレス地下1階)
定 員:20名
対 象:マップづくりに興味関心のある人。
    自分のまちの魅力を発信したい人。
    マップを使って地域を盛り上げたい人。
    手書きマップを書いてみたい人。
参加費 : 1,500円
 参加申込はこちらから(申込フォームに移動します)

【主催・問合せ・申込先】
津市市民活動センター
(指定管理者:特定非営利活動法人  津市NPOサポートセンター)
〒514-0027 三重県津市大門7-15 津センターパレス3F
TEL:059-213-7200  FAX:059-213-7201


【お知らせ】マップづくりプロジェクトも始動します!
この夏、まん中広場~東丸之内地域のまちの魅力発見&マップづくりのプロジェクトがスタートします!何もないように見えるまちも、じっくり歩いてみるとたくさんの面白スポットが隠れています。レトロな街の風景や個性的なお店、がんばっている人たちなど、まち探検を通してまちの魅力を探し出し、それを手書きのマップで紹介していきます。一緒にまちを面白がりませんか?マップづくりプロジェクトの詳細な説明は、講座当日に行います。話を聞いてメンバーに入っていただけた方には、その場で500円をキャッシュバック!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 休館日のお知らせ | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

主催事業のお知らせ」カテゴリの最新記事