徒然なる野鳥のままにやわやわ散歩

週末には近くの丘陵や河原にやわやわ散歩して、野鳥の撮影を楽しんでいます。

セグロセキレイの白変種

2020-10-05 | 野鳥
先週、近くの公園の小川で、とても珍しいセキレイの白変種と思われる鳥を見かけました。


ウィキペディアによると白変種とは色素の減少により体毛・羽毛・皮膚等が白化した動物の個体をいい、メラニン合成に係わる遺伝情報の欠損により白化したアルビノとは異なるようです。

代表的な白変種にホワイトタイガーやホワイトライオンがいます。



普通のハクセキレイやセグロセキレイとは異なり、頭や顔は白く、体全体も白っぽい部分が多いです。またクチバシと脚は薄いピンク色をしています。



瞳孔は黒いので、瞳孔が赤く透けて見えるアルビノとは異なると思われます。
尾羽をピコピコと上下にふったり、餌を探しながら歩きまわる姿はセキレイそのものです。


セグロセキレイと一緒に行動を共にしていたので、セグロセキレイの白変種かも知れません。




コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 尾羽の長いオナガガモ | トップ | 二羽のハマシギ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (talk_to_keijiro)
2020-10-06 01:21:01
めちゃくちゃ綺麗で可愛いですね😍
セキレイの動きが伝わるようです。
cello0501様の撮影、
本当に凄いですね!
記事の方も、
わかりやすく解説してくださり、
訪問して、
凄くうれしくなります!!
Unknown (takayukiyacho)
2020-10-06 20:31:31
これは、珍しいですね!
セキレイってのがまた良いですよね😆

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事