長谷川陽子♪ブログ

チェロのこと、音楽のことを中心とした気ままな日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カザルス・ホール

2009年05月07日 | チェロ
昨日は下倉楽器さん主催コンサートがお茶の水・カザルスホールにて。

このイベント、是非楽器を初めてみたい!!という方が大勢の
楽しいコンサート。ロビーにはずらりと弦楽器が並んでいました。




終演後のサイン会にて。ヴァイオリンの吉田恭子ちゃん、
ピアノの白石光隆さん、そして私。

ロビーにて。この写真!!


私が子供のころチェロを始めるきっかけになった
カザルスのアルバムのジャケットでした!!本当に好きな写真の一枚。
巨匠の後姿に感じ入るものが溢れ、思わずパチリ☆このポスター欲しいなぁ~!!


それにしても世界中の錚々たるチェリストたちがこのステージを踏み、
数々の名演を生み出した、カザルス・ホール。
「バッハ無伴奏チェロ組曲連続演奏会」など、響きはもちろん雰囲気や、
それを愛してやまない演奏家、聴衆・・・多くの音楽ファンに愛され
数少ない、「音楽の天使」がいるホールでした。
私もこのホールから本番中教わったことは数知れず。
来年度にはなくなってしまうとのこと、
チェリストとしては何とも切ないばかりです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« お知らせ | トップ | せんくら2009 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
リベルタンゴ (最前列チェロ初心者)
2009-05-07 21:39:56
晴海トリトンスクエアで初めて、長谷川さんのリベルタンゴを聴いてびっくりしました。どちらかといえば落ち着いた感じの長谷川さんからあれだけのパッションが。そして昨日のカザルスでも。共演の吉田さんのパッションでさらにパワーアップしたようでした。20世紀の弦楽器はスペインの情熱が加わったようですが、スペイン関連の曲目が印象的でした。
CD or DVDのリベルタンゴ 楽しみにしています。
オルガンは..... (ken)
2009-05-18 09:59:24
カザルスホール、残念です。再開発でできたと思っていたのに、もう次の開発になってしまうのですね。後から設置されたオルガンも、どうなるのか心が痛みます。どこかの音楽大学で活用される道など、ないものでしょうか。
アルペジョーネの楽器完成 (okusan)
2009-05-24 12:01:25
シューベルトのアルペジョーネ・ソナタ、この専用楽器を復元しました。アルト・ノラス氏の弟子、Bボーマン氏(東京交響楽団首席Vc)に初演していただきました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

チェロ」カテゴリの最新記事