らくがき・七海

七海。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・梨子

梨子。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・澪

澪。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

観てきましたー。原作の小説はだいぶ前に読んでいました。だいぶ前なので細かいことは忘れてますが…。この地味な話をどうやって映画化するのかな? と思っていたのですが、テンポ良く進めてくれて、見せ場的なものもいくつか作られていて、ちゃんと映画として成立していました。知子の勤める団体とか、知子のほくろの位置とか、ちょっとずつ違ってるなー…と最初は思っていたんですが、ちょっとどころではなくストーリー自体も違っていました。「エッ……?!」とビックリしてしまいましたよ。

右京さんと薫ちゃんはカメオ的な出演で、事件に絡んではきません。何度かちらちらすれ違ったり、ちょっと会話したりするくらいですかね。それよりも、どちらかというと伊丹の方と絡んでます。伊丹はいつものごとく特命係を意識しすぎるくらいに意識していて可愛いです(笑)。

エンディングの米沢さんと知子のほのぼの仲睦まじいシーンが微笑ましくも切なかったなぁ。こんなに仲が良かったときもあったんですね。細かいのがいくつも並んでいたので全部は見られませんでしたが。じっくり見たかった気もします。ていうか、これだけのためにわざわざ撮ったんですかね、このシーン。

エンディング後に特報がありますー。新相棒の神戸君と右京さんの掛け合いみたいなもの。この前の本編では何となく微妙な感じでしたが、この特報ではコミカルだったせいか何かいい感じに見えました。どうやら次シーズンも作られるようですね。たぶん皆さん当然のようにそう思っていたと思いますが(笑)。


以下ネタバレありです。


何気に米沢さんのピザ脱出シーンがお気に入りです。米沢さんは顔が広いので、いざというときにこういう助けてくれる人がいるんだな。見張りのふたりには、怪しめよ! 気付けよ! とツッコミたかったですが(笑)。しかし、協力してくれたピザのお兄さん、あのあとどうなったのかが気になります…。

犯人が変わっていたのには驚きました。本当に「エッ……?!」と絶句状態でしたよ。最初は米沢さんたちと打ち合わせて、犯人をあぶり出すための芝居でもしているのかと思ったけど…本当にオマエかよ!

でも、あのおばさんが犯人って無理があるような気がして、ちょっと納得がいかなかったです。横領はわかるんですよ。でも、あそこまで用意周到に、冷酷に、人を殺してしまうというのはちょっと…。あのおばさんにそこまでの頭があるようには見えないし、そういう綿密な計画を立てる性格でもないように思えるし。いや、人はわからないっていうけどさ。最後まで見てもそこらへんの説得力がなかったように思えたのです。動機も弱い…というか、やっぱり説得力がなかったのかな。原作の方では犯人の心理や葛藤が詳しく書かれていて、納得できたのですけども。映画ではさらっと流されちゃいましたからね。

でも、映画の方はきれいにまとめてはありました。知子を弔うところまで描かれていたのが良かったかな。知子の日記を変えてちょっと切ない感じにしてましたね。ただ、横領のことは相談しないつもりだったのかな、と少し気にはなりましたが。

といろいろ書きましたが、基本的には面白かったです。原作を読んでいても楽しめると思いますー。

▼相棒 感想等
相棒@SKY BLUE

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

らくがき・蒼姫

蒼姫。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ルパン三世 VS 名探偵コナン

どうなることかと不安だったけど、けっこう面白かったです。いろいろネタ満載だったしなー。一本の話としてはちょっと弱いかなと思ったけど。あと、絵柄の違うものや BGMの混在に若干の違和感があったし、ところどころ微妙に性格が変わっている人もいたりしましたが…、まあ許容範囲内かな。お祭りだしね。ミラ王女は大好きです!

いきなり手と足を出す蘭に大笑い。結構こういうこと多いよなぁ。事情を聞いてからの方がいいと思うぞ。一歩間違えれば国際問題だぜ。それにしても、いくら相手が油断していたとはいえ、王女のボディガードをあっさりと倒してしまうなんて…恐ろしい…。

ミラ王女と蘭の入れ替わりシーンに吹いた。本編ではありえないサービスカットじゃね?

蘭の妄想はすごいものがあった。妄想の内容も、その入り込み方も。見てるこっちの方が恥ずかしくなったよ! キャストに工藤新一って出てきてたので、回想シーンでもあるのかなと思ってたら、まさか妄想シーンだったとは…。

コナンがすごいのはわかるけど、簡単に飛行場に入れすぎじゃないの? どうなってんだセキュリティ。そして、ありえない方法で飛行機に潜入しましたよ。ここまでくると、知識とか判断力とか勇気とか、そんな話では片付けられない気が…。

銭形警部と目暮警部は友達だったのかー! そして次元がコナンのパパ…(笑)。年齢的には全然おかしくないんだけど、見た目も中身も似てないからなぁ。そもそも次元が「パパ」って時点でおかしいのか(笑)。

ルパンとコナンで眠りの小五郎…ってややこしい! まあ、ばれちゃってたけどね!

サクラとルパンのやりとりは何かデジャヴが…(笑)。あのシーン、20年以上前だよな。ルパンがそんなに若く見えなかったのは気のせいか??

予想はしていたけど、やっぱりルパンとコナンは対決ってわけじゃなかったなー。しかし、何でコナンの正体が工藤新一ってばれてるの? あれ? ワタシ何かうっかり見逃した??

▼名探偵コナン アニメ感想等
名探偵コナン@SKY BLUE

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・ラウル

ラウル。そういえば絵でわかったとか何度か言われたことがあったなー…ときのうのらくがきと並べてみて思い出した。何が、というのは敢えて伏せるけど。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・アンジェリカ

アンジェリカ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

unformed(doriko feat.初音ミク)

unformed [Limited Edition](doriko feat.初音ミク) (2009/03/25)、届きましたー。思った以上に良かったです。バラードは聴いていて泣きたくなります。ズッキリきたり、優しい気持ちになったり。中でも「歌に形はないけれど」は本当に良い。ピアノバージョンも良かったなぁ。バラード以外も何気に可愛くて聴いていて心地よくて気に入ってしまいました。みっくりすます可愛いよ! 最後のボーナストラックは埼玉の歌のようです(笑)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・リック

リック。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・沙耶

沙耶。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

24 -TWENTY FOUR- リデンプション

24 -TWENTY FOUR- リデンプション

24 -TWENTY FOUR- リデンプション。見ましたー。2時間弱だしリアルタイム進行じゃないのかと思ったけど、ちゃんとリアルタイム進行だったようです。

話はシーズン7への繋ぎです。ジャックは召喚状から逃げ回って世界を放浪の末、特殊部隊時代の友人を頼ってアフリカに潜伏中。学校みたいなところを手伝っているのかな。

反乱軍は少年兵を使ってクーデターを画策したり、救いを求められたアメリカは米国初の女性大統領就任間近だったり。うん、この辺の大統領の話とか出てくると 24って感じがしますね。理想論者のようですが、実際に自分が大統領になってみると理想どおりにはいかないんだよなぁ。そのときどう行動するかが…ちょっと怖いですね。前大統領もなんかいろいろあるみたいだしなぁ。家族の方も何か大変なことに巻き込まれそうな感じ。ゴタゴタしそうだ。

地雷のシーンはつらいです。友人のジャックもつらいだろうけど、子供たちの方がよりショックでしょうね。自分の身代わりになったってことは、あの少年はまだ知らないのかな。でも、そのうちいつかわかる日がくるだろうなぁ。

少年兵ってのは相手が怯むという強みがあるんだな。あのジャックでさえ躊躇して説得しようとしていたもんね。まあ、ジャックならいざとなったら少年だろうが撃っちゃう気がしないでもないけど。

アメリカ大使館にのこのこ出て行ったらそりゃ捕まるよ。相手の言い分もわかる。ジャックを召喚状に応じさせる役目があるもんね。この状況を利用するのは当然でしょう。

そんなわけでジャックはアメリカに強制送還? でも、なんだかんだでまた国に大変なことをさせられる羽目になるのかなー…と思ったら、ちゃんと審理は開かれていましたね。こんな場でもあくまで強気なジャック・バウアーです。しかし、やっぱりというか FBIから召喚状が来て連れていかれてしまったよ。あんな超人的な人物なら引く手あまただろうねぇ…と思ったら、呼ばれた理由はトニーだったのか。本当に生きているの? 窃盗って?? 潜入捜査ってことは…ないのかなぁ。シーズン7が楽しみです!

▼24 -TWENTY FOUR- 感想等
24 -TWENTY FOUR- @SKY BLUE

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

DEATH NOTE 2巻

DEATH NOTE 2巻、読みましたー。大変おもしろいです。アニメを見ていても十分楽しめますね。アニメでは削られていたり、変更されている部分も意外とあったりするので。大筋は同じなんですけども。原作を読んでようやく腑に落ちた部分もあります。アニメはなるべくスマートにしようとしたのかな。原作と比べると説明的なものが少ない気がする。あとどうでもいい会話がけっこう削られているけど、そういうどうでもいいところが面白かったりして。「ホームドラマ」は良かったな!

▼DEATH NOTE アニメ感想等
DEATH NOTE@SKY BLUE

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名探偵コナン 1時間スペシャル「黒の組織との再会」

劇場版に向けて黒の組織の復習を、というわけで再放送です。アニメ7最終回なのに…と言いたいところですが、見たかった話なのでこれは嬉しかったです(ゲンキン…)。このくらい昔のだとありがたみがありますね。

なんでジンの思い浮かべるシェリーはハダカなんだろう…。いや、何も言いますまい…。

コナンは、灰原を元の姿に戻そうとするのはいいけど、何をしようとしているのか先に言えよって感じですね。ビックリさせたかったんだろうか。しかし、そんな状況でもないだろう。一刻も早く対処しなければいけないし、何より服の用意が必要なのに。元の姿に戻ってから「服は?」ってオマエ…。

灰原、良いなー。大きくなったのもいいんだけど、元に戻るところがまたエロくてな(爆)。ジャケットを着せてやったのはコナン…だよな。

ジンが麻酔銃で撃たれたのに動けるのはなんでだろう? 効かない体質? 何かの薬のせい? 刺さったあとに銃で撃ったからって遅いよなぁ…気合い??

灰原の行動が読まれすぎてるのはなぜ? 髪の毛を見ただけでわかるのはなぜ? 「灰原、おまえ、組織にいた頃…」ってコナンは何を聞こうとしていたんだ? とりあえず、ジンがシェリーをよーく知ってるから…でいいのか? 答えになっていない気もするけど(笑)。

ベルモットの初登場ってこれだっけ?

DAIGOに本当に声優が務まるのかなぁ。聞けば聞くほど不安になってくるよ…。

▼名探偵コナン アニメ感想等
名探偵コナン@SKY BLUE

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・ルナ

ルナ。春を通り越して夏だ…。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ