瑞原唯子のひとりごと

執事 西園寺の名推理2 第8話


執事 西園寺の名推理2 第8話。最終話。謎の美女はもしかしたら西園寺の元婚約者かなとシリーズ序盤では思ってたけど、そうではなく彼女の姉が婚約者でした。西園寺に婚約者がいたんだ…執事になる前の過去が消されている感じだし、もっとアウトローに生きてきたのかと思ったら、すごく普通じゃないか。あ、婚約者が亡くなったあとに何かあったってことかな。そうじゃないと婚約者が亡くなったのに顔を見せないのも不自然だよね。婚約者が亡くなったことに裏があってそれに巻き込まれていたとか、あるいは婚約者が亡くなったことで自暴自棄になっていたとか。続編待ってます!(気が早い)。この婚約者の声って林原めぐみ? 姿は違うんだよね? なぜあえて声優で吹き替えを…とてもよかったんだけどさ。西園寺はチェロも弾ける。うん、このくらいじゃもう全然驚かないな。と思ってたら、丸山刑事が同じようなことを言ってて笑ってしまった。それよりアパートの3階(?)から飛び降りたほうにビックリしたぞ。西園寺の数々の技能でいちばん信じがたかったのはフィギュアスケートかな。普通に滑れるというレベルじゃないし。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の画像もっと見る

最近の「テレビ」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー