特捜9 第3話

特捜9 第3話。師匠が登場した時点でこのひとが犯人だと思ったよね。師匠に話を聞いたときに確信したよね。チョコレートで席を外して不正をしていると思ったよね。そしてそれが動機だろうなと。被害者が不正を手伝わされていてそれで揉めたのかなと思ったけど、そうではなく不正に気付いて咎めたってことなのね。班長がヒントを与えるために勝利のチョコレートをもらってくれた…と浅輪くんは思ったらしいけど、班長の言うとおり買いかぶりだと思うぞ。もしかしたら師匠が犯人ではないかと疑っていたかもしれないけど、あの時点でここが殺害現場だとか部屋が暖められていたとかまでわかるわけがない。しかし形が変わるほど融けて固まったチョコレートって味が変質してないのかな…パティシエの倫子ちゃんはおいしいって言ってたけど…。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« らくがき・ア... らくがき・澪 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。