ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー。スター・ウォーズのスピンオフ作品。スター・ウォーズ本編は1〜7まで見ていますが、そこまで熱心なファンじゃないので忘れていることも多いです。主人公はデス・スター開発者の娘。デス・スターの破壊を目指していたけど、本編でこのキャラたちは出てきてないしハッピーエンドではないよな…と思いつつ見てましたが、まったくの失敗というわけではなく希望をつなげたのでよかった。無駄死にとかだったらあまりにやりきれない。最後のレイア姫のシーンを見てそうつながるのかと納得しました。金ローがスター・ウォーズを知らなくてもこれだけは見ろとやたら煽ってたけど、スター・ウォーズを知らないとあんまり楽しめないと思う。フォースやら何やらの世界観の説明があまりないし、本編キャラのこともデス・スターのこともあまりわからないだろうし、終わり方がひどく中途半端に感じるだろうし。話自体は何となくわかるだろうけど、面白さはわからないのではないかと。金ロー的には父娘の感動話として見てほしかったのかな。でもそこはありがちだしそんなに感動的でもない気が。本編の補完として見る作品だと思います。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« revisions 第5... 相棒 season17... »
 
コメント
 
 
 
当然、マニアのための作品です! (mobile)
2019-02-18 13:45:52
当然、マニアのための作品です!
満を持してヴェイダー卿の登場です。
反乱軍がデス・スターの設計図をようやく手に入れたと思った瞬間、一隻のスター・デストロイヤーがワープを抜け出現、反乱軍を次々と殲滅・・・スター・デストロイヤーってそんなに強かったっけ!?と思っていたら、ヴェイダー卿が乗っていたのねー!!!(フォースの力だ!!!)反乱軍の旗艦に乗り移ったヴェイダー卿は、抵抗する反乱軍をバッタバッタと切り捨てながらたちまち通信室に迫る!データは艦載のブロッケード・ランナーに移され反乱軍は逃げる、逃げる・・・で『エピソードIVに続く』と相成ります。
いやーひさびさのヴェイダー卿、欲求不満解消しました!
 
 
 
コメントありがとうございます (瑞原唯子)
2019-02-18 18:27:07
なるほど、マニアの方だともっといろいろと楽しめるところがあるのですね!
ダース・ベイダーが登場するとは思っていなかったので驚いたんですが、
ファンはやっぱりうれしいですよね。
あらためてエピソードIVを見てみるのもいいかもと思いました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。