瑞原唯子のひとりごと

アメイジング・スパイダーマン

これは前のスパイダーマン3作とは関係ないみたいですね。リブートということらしい。原作が同じなので前作と同じ展開も部分的にありつつも、基本的には別の物語といっていいかな。

ストーリー的には悪くないんだけど、個人的には前作の方が好きかなぁ。今作はわりと地味というか、メリハリが少ない気がしました。ピーター・パーカーのキャラも、トビー版の方が良かったというか自分は好きでした。外見も中身も可愛くてね。今回、無駄にイケメンなあたりがしっくりこないというか。

蜘蛛の糸は自作メカでビックリしました。阿笠博士(@名探偵コナン)に匹敵する発明の才能の持ち主ですよ(笑)。きっと途中で糸を使い果たしてしまう展開になると思ったんですが、そうはならなかったですね。無尽蔵に出るわけはないと思うんですけど、かなり連続使用しても使い果たす気配がなかった…。

これ絶対に続編はありますよね。作る気満々。両親の謎とかはあえて残したんだろうな。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の画像もっと見る

最近の「映画」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事