名探偵コナン「サラブレッド誘拐事件(後編)」

コナンが小五郎の名前で関係者を集めておきながら、小五郎を眠らせず推理させていたのが不思議だったんだけど、競馬好きの小五郎に花を持たせようとしてのことだったのか。

でもさあ、いきなり呼ばれて推理しろって言われても無理だろう。何にもわかってないのに。花を持たせるつもりなら、せめて連れてくるまえにヒントとか与えて事件を解かせておこうぜ。

馬を変装させるってそんなのバレバレじゃないのかなぁ。あ、でも狂言だからいいのか。ホワイトスピリッツをよく知らないひとさえ騙せれば。

事件は馬主の徳吉による保険金目当ての狂言。実行犯のみんなはホワイトスピリッツを守るために行動していたのね。死んだかどうか確認が取れないうちから保険金を申請したって、そこまで切羽詰まってたってことなのかな。


▼名探偵コナン アニメ感想等
名探偵コナン@SKY BLUE


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 約束のネバー... らくがき・沙耶 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。