コードギアス 反逆のルルーシュ GRAPHICS ZERO & GRAPHICS ASHFORD

コードギアス 反逆のルルーシュ GRAPHICS ZEROコードギアス 反逆のルルーシュ GRAPHICS ASHFORD。買ってみました。アニメ誌(ニュータイプ?)で使われたポスターイラストや本編で使われた絵が主ですね。描き下ろしはあるのかどうかわかりません(……)。

本編の絵とセリフで構成されているページが多いです。それにプラスして、ZEROは第三者視点での説明、ASHFORDはキャラクターの独白(それ以外もある)がついています。テレビではよく聞き取れなかったけど、これを見て初めてわかった部分もあったり。C.C.がマオに待っていろと言ったのは「Cの世界」だったんですね。「死の世界」「恣意の世界」とかいろいろ考えていたのですけど。でも、Cの世界ってなんだろう…。ヴィレッタの日本名は「千草」でした。チグサとは聞こえたけど、漢字がわからなかったのですよ。

ZEROの方には簡単なキャラクター紹介がついています。ちゃんとアッシュフォード学園の面々もいますよ。立ち姿で並べてあって、後ろに目盛りがついているので、身長がよくわかります。リヴァル、こんなにちっちゃかったんだ…。しかし、微妙にネタバレじゃないか? という記述があって、複雑な気分になりました。気にする方は、読まない方がいいかも。

ポスターは両方についています。ZEROはルルーシュ、スザク、C.C.で、ASHFORDは、ルルーシュ、スザク、カレン。キャラクターがかぶりすぎているなぁ。それに、ZEROはスザクよりカレンなんじゃ…。ポスターの裏は、詳細なキャラクター設定になっています。

ZEROの方のニュータイプの広告を見て笑ってしまいました。さすが、わかってらっしゃる…!

▼コードギアス 反逆のルルーシュ アニメ感想等
コードギアス 反逆のルルーシュ@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 天保異聞・妖... らくがき・レ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。