カメラを止めるな!

カメラを止めるな!。口コミで絶賛されているけど、どう面白いのかはネタバレになるとかで伝わってこないので、気になって見てみましたが…うん、意外と普通だった(笑)。面白くないわけじゃなくて普通に面白くて楽しめたんだけどね。ここまで絶賛されてるから、思いもよらないすごい何かがあるのではと期待してしまったんだ。ワンカット生放送でゾンビドラマを作る話。監督だけでなくプロジェクトリーダーとかでもそうだけど、大勢で何かを作るとなると想定外のことはいろいろと起こるよね。そういったトラブルにも冷静に対処できる、なんなら楽しめるくらいのひとじゃないと、監督とかやってられないのかもしれない。しかし妻と娘が来てなかったらどうなってたんだろうな。もちろん妻と娘だけのお手柄というわけではなく、俳優が臨機応変に頑張ってくれて、スタッフもちゃんとついてきてくれたからですが。出来はともかく達成感はすごかったでしょうね。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« らくがき・蒼姫 相棒 season17... »
 
コメント
 
 
 
1度しか観れない作品! (mobile)
2019-03-20 08:06:49
最初の37分のワンカットのドラマは『あー、しょーもない映画観てしまった』と後悔するような映像・・・でも映画全体がそのメイキングになっているのよね~。2度めは観れない映画だけど。映画作りへの愛が感じられる作品でした。
 
 
 
コメントありがとうございます (瑞原唯子)
2019-03-20 15:21:08
みんなが「最初の40分は我慢して見ろ」と言っていた意味が見てわかりました(笑)。
映画館ならともかく、テレビだと途中で見るのをやめたひとも結構いそうな気がします。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。