ストロベリーナイト・サーガ #02

ストロベリーナイト・サーガ #02。日下は爬虫類みたいな顔と言われてたけど、わたしにはラムネをボリボリ食べてそうな顔に見える(違)。捜査に予断は禁物だけど、ある程度の捜査方針を立てる必要はあるのでは? すべてを綿密に調べていたらかえって上手くいかない気がする。時間が経てば経つほど、証拠がなくなったり犯人が逃げたりして解決が難しくなるし。でも今回は捜査方針を無視して調べたことから真実が見えてきたわけで…難しいね。菊田の存在感はまだ薄いなぁ。これから徐々にってことなんですかね。でも登場シーンの少なさとかじゃなくて、なんか喋ってても歩いててもすごく地味なんだよね。目を引くものがないというか。そういう意味での存在感のなさが不安。前作を知らなければ何とも思わなかったかもしれないけど、どうしても西島秀俊の菊田と比べてしまうんだ。科捜研の女と同じようにこちらもコラボCMがありました。インパクトは弱かったけど。こういうのが流行りなのかな。確かについ見ちゃうもんなぁ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« らくがき・七海 執事 西園寺の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。