HUNTER×HUNTER (36)

2018年10月9日
HUNTER×HUNTER (36) (2018/10/04)。王子や王妃だけでもなかなか覚えきれないのに、護衛は大勢いるし、旅団もいるし、マフィア一家も出てきたりして、記憶容量の少ない私にはもういっぱいいっぱいです。だいたい次の巻が出るころには半分くらい忘れてる(笑)。何巻か前から読み返すはめに…。駆け引きとかそのあたり面白いんですけどね。旅団やマフィアはまた別の思惑で動いているのでややこしいことになりそうな。がっつり絡んでくると継承戦どころじゃなくなりそうだけど…。個人的にセンリツが好きなので頑張ってほしい。ビスケとハンゾーは何となく大丈夫そうだからあんまり心配してないけど、センリツはそんなに強いという感じでもないし、ハンターとしては優しすぎるところがあるから…まあそれがセンリツのいいところなんだけど。ビスケが真の姿を気に入られてるのにはちょっと笑った。彼は筋肉至上主義なのかな。旅団はやっぱり格好いいですね。マフィアの若い衆が憧れるのもわかる。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« らくがき・ア... 2018 NHK杯国... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。