セブ島移住者の本音トークⅡ

セブ島でNGO活動に従事する管理人が、フィリピン人家族との奇妙な生活や、現地での国際交流について語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

氷解(序章)

2017-06-09 | セブ島移住生活考

さて、僕がここに投稿するのは何ヶ月ぶりの事になるのでしょう?

 

最近、ブログの投降は、落ち着いて机に向かう時間を確保するのが極度に少なくなった事で、ほぼ不可能に近い状態になり、変わって、車での移動中、歩行中、仕事のブレークタイムにフェイスブックで短い投稿をするのが主体になっています。

 

恐らく、世間の流れもこうした感じで、インターネットの拡大に伴い、HP,掲示板、ブログ、ツイッター、SNSとだんだん、短い時間に手間をかけず、サックリ投稿するスタイルがメインになって来たのかと思います。

 

しかしながら、物事をちょっと深く追及するような投稿になると余りに短いものは用を足さず、やはり、HP上とか、ブログでの投稿に分があるような気がします。

 

今回、こうした形でブログ投稿を再開しようと試みているのは、僕がいわゆる、NGOに携わり、フィリピンくんだり(…と言っては失礼でしょうが、日本の一般的な解釈はこれではないかと思いますので、敢えて書きます)までやって来る羽目になったのかをちょっと突っ込んで書いてみたいと思い立ったからです。

 

これまでにもぼやかした状態で書いたことがあった中、それには理由があって、自分の中でそれを消化出来ていなかった部分があったに外ならなかったのですが、今回、タイトルを‛氷解’としたのは、その部分が20年近くの時を経て、やっと完了できたと自分自身で感じる事が出来た為です。

 

まあ、そんな訳で、ここまでは飽くまでも前置きなのですが、今週末辺りに、本題に入りたいと思います...





 

 

 

 

 


ランキングに参加しています。応援してくださる方は、何卒、1日1回のクリックに御協力ください。


プルメリアHPへのリンクです。

 




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (自主?)サイバーテロ | トップ | 氷解(その1) »
最近の画像もっと見る

セブ島移住生活考」カテゴリの最新記事