南日本ランデスジーガー Ⅰ。 2007.2.18(生後2歳8ヶ月26日)

熊本県玉名郡にてJSV(シェパード犬登録協会)主催で行われた、
『南日本ランデスジーガー展』を見に行ってきました。

      
さっそく個体審査から。

※個体審査とは・・歯の噛み合せ、被毛の色、歩き方、性格、全体のバランス、
            当日のコンディションなどを1匹ずつチェックしていく。 

       
                どこを向いてもシェパ シェパ シェパ です♪

     
              幼犬C(4ヶ月以上 6ヶ月未満)のシェパかな?

   
         ↑上と同じ犬。 外国人のような顔をした黒勝ちの子シェパ。

  
  ↑ちょっとした合間にブラシで手入れ。 このサイズで幼犬B(6ヶ月以上 9ヶ月未満)です。

   


      
              ↑未成犬(18ヶ月以上 2年未満)のオスシェパ。

  
           怖い顔はしてても、愛嬌のよい犬達ばかりでしたよ。(^^)

      

ここら辺からは成犬(満2年以上)のオス組。

      

  
               ↑ゲオ v. デェニッシェンホーフ
 
         父犬は
2004年度ドイツジーガーVA2のヒル v ファルベンシュピール


そしてそして、ひと目見て思わずドキッとしたのがこのシェパード、 
  
                    ダリウス v ノールト

”ノールト”の犬舎名なので、ベリーの遠い親戚っちゃ親戚(ベリの父犬はノールト犬舎)

背の高さは負けてないかもしれないが、体格は月とスッポン。(☆_★) 

   
              これぞ外産(ドイツ生まれ)のシェパード!

9:00~12:00までの3時間ですべての個体審査が終了。

昼食後はいよいよ本番の”比較審査”が行われます。
    
  
   ↑ホレたのは私だけではなかったようで、何度も写真を撮られていたダリウス v ノールト 。


次回、比較審査の日記に続く・・・ 

       

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )
« 近日UP予定! 南日本ランデ... »
 
コメント
 
 
 
シェパだらけ~♪ (ぶらっくパンダ)
2007-02-20 06:38:54
すご~い、会場のあっちもこっちも皆シェパなのですね
シェパ飼いながら、あまりシェパの世界に詳しくない私・・。
これはシェパだけのDog Showみたいなものなのかしら???

・・・・黒シェパはいませんねぇ~・・
 
 
 
Unknown (ティンクまま)
2007-02-20 06:50:05
すごいですねぇ・・・圧巻ですね
これがチワワなら、ちまちまころころでしょうか?
それにしても私はどれがどれだか・・・
あと舌を噛みそうな名前で、ドイツっぽい?
ベリーちゃんがいいや
 
 
 
Unknown (特選ハム)
2007-02-20 09:35:50
みんな綺麗な流線形の体格ですね。
うちは訓練の子なので違いは一目瞭然!格好いいね。
 
 
 
ところでダッシュパパとは・・??? (an papa)
2007-02-20 10:27:42
杷木には行かれる予定なのですね、

ダッシュは先日のオールジャパングランドビクターでも未成犬牡組でもチャンピオンをその他多数の受賞のワン子です、O犬のバーベキューにも三重から来られた私と同業の方で10くらいシェパを所有しているかな?
ひょっとしてO犬の所長がコームをいれているのはフェーの同胎の牡ではないですか?
 
 
 
うひょ~ (いたち丸)
2007-02-20 12:39:56
なんで幼犬なのに、優月より体格いいんだろ~?? 優月もパパさんが外産で、血統的にはお嬢様なのに~。やっぱり血統も大事だけど、それに向けての訓練と意気込みが、体格と気品を作るんでしょうね。はぁ、すごい…。
 
 
 
Unknown (まりも&ケンシロウ)
2007-02-20 18:30:58
どれもこれも。。。ベリー君にしか見えません
違うのは垂れ耳じゃないってとこかな
惚れ惚れするシェパはいましたか

いっぱい写真を撮ったようですね~まだまだ秘蔵画像がありそうだね
 
 
 
ジーガー展とは、 (Berry-mama)
2007-02-22 07:56:21
ぶらっくパンダさんへ。

シェパードは大まかに、訓練系と展覧会系の体型のコに分かれるんですが、その展覧会系のコの体つきや性格などを競う&楽しむ大会なんです。
ブラックシェパはいませんでしたが、本場ドイツのジーガー展などではブラックシェパも出てるのではないかと思います。^^ 
 
 
 
小さいのも、 (Berry-mama)
2007-02-22 07:58:35
 ティンクままさんへ。

チワワのドッグショーもおもしろそうですよね。
やっぱり1位を決める瞬間はドキドキしますし。
全部写真を載せ終えたら再びへなちょこベリーの画像に戻りま~す
 
 
 
そうでしたか! (Berry-mama)
2007-02-22 19:54:55
特選ハムさんへ。

愛ちゃんとじゅうべい君は訓練系シェパだったんですね!ショー系だと思っていました。
ショー系の子はお尻のラインが違いますよね。でも中には後ろ足がフラフラし、下がり過ぎて股関節に問題が・・という犬もいました。
 
 
 
10シェパですか!!! (Berry-mama)
2007-02-22 20:48:27
 an papaさんへ。

ダッシュ君はそんな立派なシェパでしたか!しかも10シェパ近くを所有されてるダッシュパパさんもまたすごいですが。。シェパードに惚れ込んでる方なのでしょうね。私の想像ではan papaさんと職業だけではなく他のところも似てる気が・・^^
所長さんがコームを入れてるのはイゾー v マンハルト カールで違うようです。このクラスでウシュカの子はベン~ という牡犬でした。フェイちゃんの同胎犬とは違いますか?
 
 
 
ショードッグの宿命。 (Berry-mama)
2007-02-22 20:54:28
 いたち丸さんへ。

やはり普通に家庭犬として飼ってるとこんなムキムキマッチョな体型にはならないですよね。どんな運動をしてどんな食事をしたらこんなに体格良くなるんだろうかと見学しながら思いました。しかもどの犬も喧嘩もガウることもなく、稟性も優秀な子ばかりでした!

ま、なんだかんだ言っても我が子が一等賞☆なんですけどね! ムフフ
 
 
 
来月も天国☆ (Berry-mama)
2007-02-22 21:01:13
 まり&ケンままさんへ。

いや~シェパシェパ天国で幸せなひと時でした。(TT)
確かに皆同じ犬にしか見えないですよね。^^;
私がダックスやプードルのショーに行って1匹1匹の区別がつかないのと同じですかね。
服従の競技会とはまた違った迫力で見ごたえ充分でした。また来月もあるので楽しみなんですよ~♪
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。