あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・バイクツーリング・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

江別市 まめひな

2015年07月31日 | グルメ~そば
江別市の農村地区にポツンと一件のそば処「まめひな」。













何度か入店していますが、ブログでの紹介は初めてになります。
古民家を改装している昭和初期の店内。
女性スタッフならではの店内の感じが、心休まります。

詳細は、お店のホームページをご覧ください。





このお店、天ぷらが美味しいんです。
スタッフ皆さんで畑作業、そうソバも自家栽培というこだわりが凄い。
だから季節季節の美味しい野菜が食べられます。
自分は、秋からのごぼうと人参の天ぷらがお気に入り。
花のようにどんぶりに乗せられてくるんです。(ホームページのメニューに写真があります。)

本日の天ぷらがこれ。
サクサクで、野菜の甘みがたまりません。野菜が新鮮だからこその味です。





相棒はかけそば。
自分はもりそばの大盛り。
山わさびが良いですね、タレも優しい感じで尖っていない。

美味しいので大盛りでもちょっと物足りない感じがありますが、けっして量が少ないわけではありません。
黒豆ごはんが塩味だけで絶品なので、お蕎麦と一緒にお勧めします。
そして、エビ天などの生物のメニューが無い、だから油の臭みがないからなのか野菜天ぷらが美味しいのかなぁ。
夏場はお肉系もお休みと言う蕎麦へのこだわりを感じます。

この日は、練馬ナンバーの車が停まっていました。


詳細は、お店のホームページで。
コメント

寝台特急「北斗星」引退記念特別デザインの入場券

2015年07月30日 | あずましい話題
JR 北海道が寝台特急「北斗星」引退記念特別デザインの入場券を販売しているという事で、
買いに行くという職場の仲間に頼んでゲットしました。

入場券は1枚170円で札幌駅、長万部駅、八雲駅、森駅、函館駅のみどりの窓口のみで販売。
なお、郵送による販売はしないので、同じ日付での購入はハードです。



2013年10月16日に掲載した「江差線」の記念切符と各駅の入場券のセットに並んでゲットというのはうれしい限りです。

コメント

帯広  インディアンカレー

2015年07月29日 | グルメ~カレー
帯広と言えば「ぶた丼」ですが、自分は食事時間に合わず今まで食べたことがない。

そして、この頃お昼頃となると帯広のソールフードである「インディアンカレー」を食べる機会が多いです。



店舗の写真を撮り忘れてしまい、ホームページでお確かめください。
価格は安いようでそうでもないという感じでしょうか。
色々な組み合わせが楽しそうです。



お持ち帰りメニューもあり、今回は密閉容器を持って行っていたので「エビカレー3人前」をお土産として持ち帰りました。
地元の方は、鍋持参です。





午後1時近かったので空いていて、今回はチキンの中辛を注文。
前回、大盛りを頼んだとき隣のお客さんがこちらを見ましたが、運ばれて来てびっくりの量。残す一歩前・・・。

さくっと食べて満足です。

今回は、芽室店。  お店のホームページ

コメント

北海道放送 HBC 天気予報

2015年07月28日 | あずましい話題
先週夕方、札幌市内の赤レンガテラス付近を歩いていたらHBCが天気予報をしていました。
ここでやっていることは、テレビを見ているので知っていましたが、偶然その時間帯に遭遇。



まだリハーサル中のようで、相棒が男性アナウンサーに「近藤さん~」と手を振ると返してくれました。
自分は今話題の「金井憧れ」新人アナウンサーを生で初めて見たので、テンションアップです。



室谷アナは同じ場所で見ましたが、テレビ映りそのままの笑顔でした。

(写真は、スタッフの許可を得て撮影しています。)




そのまま札幌駅前へ移動するとそこではSTVが「お絵かき」コーナーが生放送中で、我が町に住んでいる木村アナウンサーがいました。

昨日職場で、「テレビに映っていたよ」と言われ、写りこんでいたようです。





コメント

弟子屈町  屈斜路湖荘

2015年07月26日 | 宿泊施設
先週一泊ツーリングに出かけていました。
昨年宿泊した「屈斜路湖荘」、今年もお世話になりました。





場所は川湯温泉街と、砂湯キャンプ場の間の静かな場所。
この大きな看板が目印です。



この大きなガレージにバイクを保管できることが何と言ってもライダーにはうれしいです。









玄関を入るとすぐに受付がありチェックイン。
女将さんににこやかに出迎えられ、部屋に案内してくれました。



すでに布団は敷かれていてあります。
一人で利用するには十分な広さ、昨年は2階でしたが今年は1階。
けっして立派でなく、昭和感いっぱいの施設。
トイレ洗面所は共同ですが、トイレ臭くないしおしり洗浄器も付いています。
施設維持に努力していることが隅々まで感じ、清潔感があります。







早速お気に入りのお風呂に。
地元の方が3名入っていました。

完全かけ流しの柔らかい泉質、露天風呂はちょっとこじんまりしていますが手作り感いっぱい。
体の芯から温まります。
冷房設備はなく、扇風機があるロビーで本を読みながら汗が収まるのを待ちました。
そこに神戸からのライダー1名到着。





18時に部屋の前の食堂で夕食です。
自分と先ほどのライダーのみ。
自分は前日予約したのですが、午前ではネット予約可能でしたが午後には不可に。
電話すると、連休で忙しかったようで、予約を止めたらしいのです。
そこを予約、ありがとうございました。

昨年とほぼ変わらない料理内容ですが、自慢のコロッケも美味しいですし、今回お刺身は屈斜路湖で採れたヒメマス、絶品です。冷酒頼んじゃいました。
お酒を嗜みながら、ライダー2人話しながら時間が過ぎました。

食事が終わり、部屋で話の続き。
暑かったので部屋のドアを開けたまま話していると、「楽しそうだね」と女将さんがペペロンチーノ風枝豆を皿に持って来てくれました。
気が付けば23時過ぎ、結構アルコールもまわっていました。



朝ぶろに入り、一人朝食です。
自分には十分な内容でお腹いっぱいになりました。

9時に出発。
とても親切でご主人と女将さんの人柄がとても素敵、また次回、利用したい宿泊施設です。

にぶし温泉 屈斜路湖荘
弟子屈町サワンチサップ9
TEL:015-483-2545 
FAX:015-483-2923

川湯温泉駅より車で約10分程度


コメント

網走  ホワイトハウス

2015年07月25日 | グルメ~レストラン
2014年8月7日と2013年8月5日に掲載した網走の「ホワイトハウス」に行って来ました。



開店11時30分、この写真は到着した11時25分の状態です。
当日は祭日だったので、混雑していたのか、いつもこのような感じなのかは不明です。

ドアが開けられ入店し一人だったのでカウンターへ。
カウンターに自分を入れて3名座りました。

ホールスタッフ一人、お客の入店順は関係なく水を配り始めます。
メニューを決めている人からオーダーを取り始めたので、決めていたホタテ、イクラ、ウニのミックス丼とビーフステーキセットを注文。





カウンター客にはすんなり運ばれてきました。
この丼ぶり、ご飯の量が半端ないです。
蒸しうにだと思っていましたが生、ホタテもイクラも当然美味しい。
ステーキも厚みがあり、これで1,420円だったかなぁ。

後で入店したお客さんは、30分ぐらい時間がかかると説明されていました。
12時30分以降に入店すると良いかもしれませんね。



網走市南四条西2-5
0152-44-9552

ランチ  11:30~16:00
ディナー 17:00~20:00

定休日 木曜日


コメント

江別市 トンデンファーム 松の実

2015年07月24日 | グルメ~食堂
地元でソーセージ等で有名店「トンデンファーム」に併設されているレストラン松の実。

お昼前ちょうど通りかかったので立ち寄ってみました。
初めての入店ではないのですが、ランチは初めてになります。







ここの店長は知り合いで、中華が専門。
焼肉は格安メニューかもしれませんね。

玄関にランチメニューが貼ってあって、今回はキムチジンギスカン丼を頼みました。



私が来店していることは店長知りません。
運ばれてきました、すごいボリュームです。

食べても食べても減っていかない・・・・。
ご飯1/3残してしまいました。
帰り際に挨拶して店を出ましたが、全体風景の写真を撮り忘れてしまいました。

ランチ、市内では穴場でゆっくりできます。

お店のホームページ


コメント

余市 ブッフェダイニング ふじ

2015年07月22日 | グルメ~寿司
積丹で有名店「ふじ鮨」が余市町に「ブッフェダイニング」を開店させました。





開店11時20分ちょうどに到着。
すでにお店前には行列があり、お客さんが数組入っていくのが確認されました。
これはすぐに入店できると思ったのですが、風除室にまだ数組待つことに。
名前を書き込むようで、予約表に記入して玄関外で待ち、待合の椅子が空いたので今度は風除室で待ちました。



混雑を避ける工夫なのだと思いますが席は空いています。
奥には誰も座っていないスペースがあり、後でわかったことですが予約専門スペースなのか、団体予約の方々が入っていきました。

20分待つと、最後の空いている席に案内されました。
これで、一般客?席は満席に。
これ以降のお客さんは、席が空かないと座れないようで30~40分待ちと案内スタッフが説明。
ラッキーでした。





お寿司は皿に乗せられて並んでいますが、皿によってネタがちょっと違います。
本店ふじ鮨のネタとは大きな違いがあり、ある回転すしよりちょっとという感じ。
しめ鯖などはめったに出てこなく、イカは新鮮です。





こんな感じです。
天ぷら、焼売、餃子、ラーメンなど。
そしてデザートにコーヒーゼリーなどありますが、杏仁豆腐などはコーヒーゼリー10個に1個ぐらいしか出てきません。

お店のホームページ
コメント

壮瞥町 ピッバラの森

2015年07月19日 | グルメ~食堂
国道453号を走行していると、1軒のラーメン屋「ザ・ラーメン」というの看板があります。
どうしてもお昼頃通ることがなく、お昼過ぎでも祭日等はお店前に車バイクが結構止まっています。





ずっと前から気になっているお店で、前に雑誌に掲載されていたことを覚えているので今回立ち寄ってみました。





店内は思ったより広く驚きました。
テーブル席に着き、お勧めを聞くと「きのこラーメン」ということなので醤油味で注文することしばし。





スープが結構入っていて、きのこも10種類以上入っているとか。

食べ物の好き嫌いと味の好みは個人で千差万別ですね。
それを踏まえてですが、自分の中では久しぶりにちょっと・・という感じ。

いつも混雑しているお店、人気店なのです。
機会があったら、カレー食べてみたいですね。

場所:壮瞥町字久保内43-1
営業時間:11時~(スープが無くなり次第終了)
定休日:木曜(祝日営業)

お店のホームページ

コメント

ホームページの写真更新

2015年07月18日 | 写真
すでにブログで函館の話題を継続して掲載していましたが、
ホームページの写真コーナーに、その時の写真新作を45点アップしました。



見ていただければ嬉しいです。

ランラン北海道

コメント