あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・バイクツーリング・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

札幌市南区 「おっとラーメン子虎」

2014年11月22日 | グルメ~ドライブイン
札幌市南区廉舞の国道230号線沿いにある「おっとラーメン子虎」。
普通の食堂なのですが、何故か昼時は混雑している人気店のようです。



店内はこのような感じで、小上がりも2卓だったかあったような。




メニューはさらっと何か最低限に絞っているようですが、数年前に立ち寄ったときはまだ種類があったような気がします。
今回は、半チャンラーメンセットを注文。



どこか懐かしい味のラーメン、チャーハンはパラパラなのですが、美味しくないわけではありませんが何か物足りない。

実はこの店その数年前に立ち寄った目的がこの海鮮あんかけや生そばでした。



確か1000円ちょっと程度だったような記憶なのですが定かではありません。
この時は、お店の前にこの海鮮あんかけの看板があったのですが今は取りはずれているし、近日の他の方のブログに掲載されている海鮮あんかけや生そばの写真とはかなりかけ離れているのです。

たぶん、もう幻のメニューなのかもしれませんね。


営業時間:11:00~20:00
定休日:木曜日
駐車場:6台ぐらいかな
住所: 札幌市南区簾舞2条1丁目5-15
電話 : 011-596-4166


今チェックしたら、2012年7月27日にこのあんかけ焼きそばの話をしていましたね。
これで850円。

このごろ、昨日のことも思い出さない・・・。



コメント

長沼町 いわき  「赤字丼」

2014年11月21日 | グルメ
個人的に多忙で、なかなか更新できませんでした。

さて、2006年10月13日にお話しした長沼町の「いわき」に久しぶりに行ってきました。
このお店の前は、10月9日にお話しした焼肉の武八の前にあります。





メニュー全てがボリュームがあり、ハンバーグセットを食べたことがありますが、これがまた食べ残しそうだったことを覚えています。



1階はテーブル席で4人掛け6卓。
2階は座敷席。
(この写真はちょっと昔の時ので、今テレビはデジタルになっています。)
テレビの下の棚に袋に入った「天かす」があるのですが、お持ち帰り自由。
これがまた美味しいのです。スーパーで天かすを販売しているのに無料というのがうれしいですね。
まっ、お店としてもお金を払って処分するのですから、好都合って感じですか。



まずは「赤字そば」
写真での見た目は、エビ天が2本のようになっていますが、きちんと3本入っています。
ソバ自体も美味しく、普通のおそば屋さんよりはエビが3本なのでちょっとだけ割安感がある感じです。



これが「赤字丼」。
6年ぶりぐらいの再会。
さすがに自分の年齢もあり、昔みたいに「さぁーくうぞ」という気力があまり沸きません。
食べはじめは良かったのですが、中盤から戦いになってきました。
塩辛と三升付けが付いてくるのですが、これが口直しになり結局完食しました。
後から来た若いお兄さん、後半やはり戦いモード。

夕食時、胃が重たい感じが残っていて食欲が・・・。

今回で赤字丼を食べるの最後になりそう・・・・・・・・・・・・。

住所:夕張郡長沼町中央南1-6-30
 定休:火曜・土曜・日曜
 営業:11:00~15:00
 電話:0123-88-0122



コメント

南幌町 ことぶきや (ランチ)

2014年11月10日 | グルメ~居酒屋
隣町の南幌町にある「ことぶきや」。
滅多に町の中心部を通ることがないのですが、用もなくふと行ってみると知らないお店がどーんと建って居るではないですか。

お店の前の看板に、厚岸直送牡蛎・・・なんてあったので立ち寄って見ました。



入り口を入ると水槽があって、中には毛ガニやアサリ、ホヤなどが居ました。
隣の保冷ケースにはタラバガニが無造作に入れてあり、自由にお持ち帰れる状態。
日本って信頼されているんですねぇ。
その横にある店内への入り口を入ると、





お土産屋のような感じで様々な海産物が販売されている中、牡蛎が多きさ別に鎮座しています。
一つから販売している牡蛎、とっても美味しそう。

その店内の横にある階段から2階の食堂へ。





2階で靴を脱ぎこのような部屋が二つ、宴会時は一つになりそう。









このメニューを見ていると、何を食べればよいのか迷ってしまいます。
牡蛎系統は、買って自宅で食べようと思うのでパス。

お店のスタイル(量とかスキル?)が分からないので、あまり間違いのない刺身定食と、日替わり定食を注文してみました。




まずは刺身定食。
まぐろ、そい、ホタテの三種。そして、サンマの甘露煮他、そして花咲ガニの鉄砲汁。
飾りなどとても綺麗ですが、980円はうーん、ちょっと高いかなぁ~という感想かな。
男の人ならご飯の量は少ないと思います。



そして日替わり定食が登場。
見たとおりですが、鮭のチーズ焼き、ソイのフライ二つ、唐揚げ、刺身などどーん。
これも980円。なんとお得感一杯ではありませんか。

帰り際、他のお客さんが食べていたカツ定食、皿からカツがはみ出していました。

次回は、丼物系を注文してみようと思います。

南幌町中央4丁目8−1
11:00-21:00
定休日 水曜日
電話:011-398-9433



コメント

由仁町   寿々喜屋

2014年11月06日 | グルメ~ケーキ・お菓子
十数年前から利用している「寿々喜屋」。

昔はお菓子とパンで繁盛していましたが、店内のショーケースはだいぶ寂しく、パンの姿も来店時はありませんでした。
ここのパン、柔らかくてどこか懐かしい味で好きでした。



この「草しんこ」、とろけるような食感で絶品なのです。
シール貼りがこしあん、シール無しが粒あん。

人気なのでしょう、売り切れているときがしばしば。
大量に購入時には前もって連絡しておく必要があります。

たしか80円台、前回の曙食堂からすぐです。


寿々喜屋(すずき屋)
夕張郡由仁町中央175
電話:0123-83-2436
営業時間 8:00 - 19:30(月~土)

定休日 日曜の午後
    他不定期

コメント

由仁町  手打ち蕎麦あけぼの

2014年11月04日 | グルメ~ラーメン
先月、由仁へ出かけてきました。
由仁は失礼かもしれませんが小さな町、駅前に商店がある程度の町なのですが、有名なお店があるのです。



その中の一つ、「手打ち蕎麦あけぼの」。
店構えと店内の様子からおそば屋さんだということが分かるかなぁと思います。
店名がそうでした(笑)



メニューは普通のそば屋さんにはない「ラーメン」と「チャーハン」がとても気になります。
実は今回はその気になるラーメンが目的。



まずは味噌ラーメン。
厨房でおろし金のガシガシ擂る音がしてきました。
スープがあふれそうな丼が置かれると、生姜の香りととニンニクの香りが漂ってきました。
けっして多くない野菜が入っていて、味は香りの通り。
白ごまが浮いていて、味噌味と生姜、ニンニクとパンチのある美味しさです。





つづいて醤油チャーシュー麺。
普段はチャーシュー麺はあまり食べないのですが、麺の量が少ないと聞いていたので注文してみました。
懐かしい味でほのかにごま油の香りがしています。
ちょっと薄味、ネギ、シナチク、チャーシューだけのシンプルなラーメンでした。

夕張郡由仁町中央77

[月~金] 11:00 - 19:30
[土] 11:00 - 19:30
[日] 11:00 - 19:30
定休日 火曜日
0123-83-2722

コメント