あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・江別市食べ歩き・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

クロスバイクで佐藤水産(石狩市)まで行ってみた

2021年11月19日 05時00分00秒 | バイク(自転車)
ちょっと暖かかったので、何時ものように石狩市のサーモンパークまで行ってみることに。(11月5日)





①前に川が集まる江別市とお話ししましたが、ここは千歳川が石狩川に合流するところの防災センターから、国道12号線の新江別橋です。
この橋を渡って何時ものコースに戻りますよ~。



②今度は石狩川に架かる石狩大橋、約1km直線の橋を渡ります。路肩が狭いので、歩道を走り進みます。





③この堤防コースは、先に見えている新石狩大橋を過ぎてから篠津運河と当別川が合流するため続いていないのが残念。
気温は10.8度とちょっと肌寒いけれど、ほとんど風が無いのでちょうどいい感じ。



④国道275号線、信号が少ない北海道スピードの直線なので、広い路肩を走っていてもトラックの風圧は恐ろしい。
札幌から4車線になっていますが、新石狩大橋だけ2車線だったので、現在工事中なのです。(いつも通っている、北海道医療大学当別校過ぎまで4車線)



⑤農村地区の直線4kmは、景色が変わらずちょっと辛いなぁ、直線はここだけではないのですが、いつも走っているルートもそんな感じ。







⑥JR学園都市線(札沼線)のアンダー、この砂利道がネックで遠回りしていましたが、歩いて通過することに。
歩いていたら、遠回りしても時間的には変わらないようにも思えるけれど・・・(笑)。
前回来た時に居た「羊」たちは、さすがに撤収されていますね。 これから石狩川を渡る札幌大橋、なんか北風が強くなってきましたよ~(汗)。



⑦札幌大橋の歩道を走ってから国道337号線を渡ると、直線に見える石狩川左岸の堤防の直線?
何か急に強い風が正面から吹き始めてきましたよ・・・。





⑧木々もすっかり秋模様に姿を変えてしまい、初めて走った春が懐かしい・・・。
模型飛行機の滑走路にある簡易吹き流しを見ると4~5m/s以上ありそう、この吹き流しを見たら心折れ始めてペダルが重たいです。(正規の吹き流しなら8m/s位の旗の傾き)









⑨佐藤水産に到着、駐車場ガラガラ。気温はちょっと高くなって、向かい風でちょっと汗が額ににじんでます。
ここに来たら、ジャンボおにぎりをゲットして帰りますよ~♪



⑩石狩川河口橋、春から実施していた工事も終わったらしく、撤収作業をしていました。
帰りは追い風、ラクチンスピードで進みます♪



⑪札幌大橋をいつも渡るのですが、実は信号も横断歩道もない・・・、橋の両側にある信号機のタイミングで渡るのが大変なんです。



 


自宅に戻って来たら、気温が少し下がっていまますねぇ。



今シーズンは、今回が最後の走りになってしまいました。
クロスバイクに装着しているスピードメーターの走行距離は1,561Km、4月8日に掲載した時からの距離ですが、普通なのか乗っていないのか基準が分からない。
北海道距離で言えば函館から稚内が約600Kmだから、一往復して函館から札幌まで行った距離位かな(笑)。

来シーズンのスタートは何時かなぁ。 クロスバイクは洗浄して室内に保存しました。(写真無し)

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 車のタイヤ交換と磨き | トップ | タイヤ交換 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

バイク(自転車)」カテゴリの最新記事