あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・江別市食べ歩き・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

手作り ハンバーグ

2021年02月18日 05時00分00秒 | 手料理
昨年3月以来のハンバーグ登場です(笑)。



今回は、牛粗びき約300gと、牛豚挽肉約100g、ハンバーグの素、ウスターソース、ケチャップ、玉ねぎ、赤ワイン、牛脂の材料。



本当は玉ねぎ入れなくても良いハンバーグの素ですが、1個みじん切りにして味出しの塩を軽く振ってから炒めて行きます。
炒めると言っても中火でほぼ放置して、焦げ付く前に混ぜを繰り返していきます。
軽く色づいたら、この時期はベランダに出しておくと10分程度ですぐに冷却されるので便利(笑)。



ハンバーグの素を、牛乳で混ぜておきます。



面取りしたニンジン(甘煮)と、きぬさやに火を入れて置きます。



お肉と牛脂(半分程度)、ハンバーグの素を入れます。



粗びきなのでスクレーパーで、混ぜ合わせて行きます。



完全に冷えた玉ねぎを入れて、軽く全体に馴染む感じで混ぜます。



大きさで分けてラップに包み、伸し棒で軽く叩いて空気抜き。

少量の牛脂を鍋で温めます。



表面を焼いてから、弱火でじっくりと火を入れて行きます。
焼きあがると油が結構出てくるので、焼きながらキッチンペーパーで2/3位取り除きます。



ソースとケチャップ、赤ワインを混ぜ合わせて、残った旨味があるフライパンで混ぜ合わせてソースの完成。



インスタントのオニオンスープを加えて出来上がり♪
粗びき肉なので、お肉の食感を感じられる200gのハンバーグとご飯大盛り、自画自賛ですが美味しく食べちゃいました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 南幌町 南幌ラーメンきらら | トップ | コンパクトデジタルカメラ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

手料理」カテゴリの最新記事