あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・バイクツーリング・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

岩見沢市 味処 十三里

2018年07月11日 | グルメ~食堂
岩見沢萩の山市民スキー場の麓にある「味処 十三里」(とみさと)。







スキー場には年間数回行くのですが、スキー場の食堂で食べるので立ち寄らないのです。

実は訪問するのは21年ぶりぐらいで、大将に聞くと開店22年目だそうです。
当時、小学低学年の子供を連れて行って、大人の大盛りラーメンを頼んで子供が使うお椀を頼んだのですが、
そのお椀の中には、チャーシュー、メンマ、ナルトの具が入っていたのです。
当然サービスで、大将の何か凄い意気込みが嬉しかったことをズッーと記憶していたのです。

その話をすると、嬉しそうに「今も変わらないよ」と返事。

店名が凄く気になっていて、夕張に十三里という地名があるのですが、何か関係あるか聞いてみると、
その地区の出身だそうで、自分が十三里を知っていることに、とても喜んで色々と話を聞かせてくれました。









醤油ラーメンを注文しました。
旭川ラーメンとお店の前に書いてあるのですが、ちょっと違う感じかなぁ。
鶏ガラスープが基本?、あっさり系でシンプルな昔ながらの味ですが、熱い脂がスープの上にあるのが旭川っぽい、自分は好きです。





相棒とチャーハン一人前注文しようとしたら、半チャーハン二つ頼んだ方が安いじゃないですか(笑)。
手間かかるのに、半チャーハンの方が安いお店は初めてです♪
ラーメンと一緒に運ばれてきたのですが、半とありますが結構な量ですよ。
味付けは自分的には好きな塩味ですが、パラパラチャーハンとはちょっと言えませんが、価格に十分なチャーハンです。

また立ち寄ってみたいお店でした。

岩見沢市上志文町29-1
0126-44-2477
11:00~20:00
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 夕張市 ゆうばり屋台村 | トップ | 九州ツーリング 旅レポ 4日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ~食堂」カテゴリの最新記事