あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・バイクツーリング・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

江別市 bistro EDONA

2020年02月14日 | ツーリング・バイク
1月9日に掲載した、何時もの「bistro EDONA」です。
朝、交差点でシェフとすれ違いお互い認識したのですが、こういう時って店に行くことが多いんです。
16時ごろに予約の電話したのですが、「電話来ないねぇ~」と、ママちゃんとシェフ話していたらしい(笑)。
希望にこたえて、行きましたよ。





開店17時30分ちょうどに入店。
何時ものように、料理はシェフお任せで飲み放題です。
くそ寒いのに、出だしはやっぱりビールになってしまうんです。



お決まりの、サラダとピクルスは外せません。



ヒラメとマグロのカルパッチョ登場。



ここで天ぷらです!
さて、写真で分かりますかねぇ?
自分は初めて食べたのですが、島ラッキョウの天ぷらです。
生で食べるのは大好きですが、天ぷらとは驚きました~。
ママちゃん沖縄人なのですが、日常的に食べているなんて知らなかった・・・。
とても甘くなって、言われなければ分からなかったです。  癖になりそう~。



今日のポタージュは「キャベツ」。
毎回、季節の物のポタージュは楽しみです。



厚岸産の牡蠣のソテーです。
牡蠣の美味しさを消さずに、ソースとの組み合わせ抜群。



真たちのグラタンです。
「真たち」って本州の方に通じるのでしょうか?
今まで何度となく掲載していましたが、今ふと思ったのです。(鱈の白子)



「この頃リゾット食べなくなったねぇ」って、相棒と話していたら、オマールエビのリゾットがひょいと登場。
シェフに聞こえていたのかなぁ?
久しぶりだったので、とっても美味しかった~。



「たまぁに、お肉もいいよ」と、シェフが差し出してくれました。
とっても柔らかくて、口の中で牛が広がっていきます(笑)。



気が付けば2時間過ぎていて、店内は満席。
「自分が来ると、忙しくなる」とシェフが言っていたのですが、その通りになりました~(汗)。


コメント   この記事についてブログを書く
« あっさりおいしい カップヌ... | トップ | 江別市  焼肉 笑山門 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ツーリング・バイク」カテゴリの最新記事