あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・バイクツーリング・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

夕張市 のんきや

2020年11月19日 05時00分00秒 | グルメ~ラーメン
昨日、誤って午前8時ごろまで3時間掲載した内容です。

8月22日に掲載した「のんきや」です。  (10月21日訪問)





11時開店ですが11時40分入店すると、先客3人でちょうど入ったばかりのようです。
狭い店舗内後ろのベンチで、密にならないように待つことに。
毎回思うのですが、だれのサインなのか、聞く勇気がない・・・。







先代のお母さんもそうでしたが、調理台の上で丼ぶりに味を決めてから下の引き出しから「麺」を取り出して鍋に投入。
今では珍しくなった「木柄湯切りで」で見事に各丼ぶりに分けて行き、上段の引き出しに入っている具材を入れて完成です。

先客のラーメンが配膳されたので、注文を聞かれたので「醤油の中」と一言伝えると、先客の一人が顔をあげて「えっ?」と言う感じでメニュー表を見上げていました。
そうなんです、前回も掲載しましたが昔からある中盛、大盛り、小盛も存在しているのです。



中盛になると、当然丼ぶりが少し大きくなり麺は半玉、チャーシューが1枚多く3枚になるのですが、それで100円のみの追加料金(税込み)だからお得です。
メンマに胡椒が最初から塗されているのが特徴かな。





麩、ほうれん草、なると、長ネギ、チャーシューというメンバーが揃っているラーメンが珍しくなっていますね。
次回訪問は春になって、雪が解けてからだなぁ。

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今シーズン最後のツーリング... | トップ | 岩見沢市 おとん食堂 (醤油... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ~ラーメン」カテゴリの最新記事