あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・江別市食べ歩き・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

小樽市 「かたの」

2022年11月19日 09時00分00秒 | グルメ~中華
小樽市高島漁港に、ひっそりと営業しているラーメン・焼きそばの店「かたの」です。  (11月4日訪問)





地図的にはこんな配置ですが、小樽駅から徒歩は距離があり50分程度かかります。



歴史のある高島漁港の建物は廃墟のようですが、その傍らにそっと建っているこのお店は、初めてだと辿りずらく入りにくいでしょうね(笑)。







ご夫婦で賄っている店内、小上がり2席とカウンター席、入り口側のカウンター(店舗)が気持ち傾いている味のある店内ですが、綺麗に清掃されています。





相棒と「あんかけ五目焼きそば」を注文すると、大将は麺を右側の中華鍋で焦げ目を付けながら、
具材を適当に入れるのではなく、各具材ごとに丁寧に数を考えて中華鍋に投入するのですが、その仕草が丁寧で落ち着きが見えてきます。
中華と言えば鍋を振ってカンカンお玉のイメージですが、ここの大将はやさしい調理。





見た目は普通の何処にでもある「あんかけ焼きそば」って感じですが、ちょっと甘めで硬めの餡は味が濃くなくとっても美味しい。
各具材を生かした火の入れ具合、計算された具材の配分が餡の味を引き出しているようなのかなぁ。





テーブルに置かれている調味料、その日必要な分だけ入れてあるコショー・一味と辛子、これだけでも料理への意識が伝わってきます。
自分は半分食べたら酢を入れるのが定番で、いつもは餡と油が皿にあるのにこのお店は写真の通り油がほとんどないぞ!
だから、食べていてしつこくないし、自宅に帰ってもオイスターソースや油の痕跡が胃袋に全くない。

たまごスープやチャーハンをはじめ、どれをとっても美味しいらしいので、また行ってみようと思います。(カウンター客はタクシーの運転手さん)
帰る時に店内の写真の許可をもらいましたが、大将笑顔で承諾してくれました♪