あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・江別市食べ歩き・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

長沼町 佐藤精肉店 (マトン肉のジンギスカン)

2022年11月04日 09時00分00秒 | グルメ~焼肉
長沼町には、「かねひろ」「長沼成吉思汗(タンネトー)」と、この「佐藤精肉店」の3店舗が味付きジンギスカンで有名店。
昔、3店舗揃えて食べ比べましたが、それぞれに特徴があって美味しかったです。







その中でも、「マトン肉」を販売しているのがこの佐藤精肉店のみ。
味付きなのですが、昔ながらのマトンの味が自分としては懐かしくて美味いんです。
マトンと言ってもとっても柔らかいのですが、自分としてはタレが付いていないロール肉で食べたいなぁ。





ジン鍋、モヤシ、キャベツ、玉ねぎ、そして北海道人のDNAにしみ込んでいるベルのジンタレ。
チャーハンや、焼きおにぎりにも美味しいのです・・・。





熱したジン鍋に野菜を乗せて、その上に肉を置いて半蒸し焼きみたいに、そして野菜が焦げ付かないように、軽く混ぜ合わせながら焼いて行きます。





肉から出る油と旨味とタレの味が野菜にしみ込んで、絶妙な美味しさになりますよ~。
また、食べようと思います♪
それにしても、中国が羊肉も買い占めているので、高価な肉になっちゃったなぁ。
前はグラム80円位だったのに、今じゃ220円以上だものねぇ(泣)。

6月1日に掲載した月形の「肉のさかい」のマトンを食べましたが、自分としては「肉のさかい」の方が好きですが、
偶然入荷した幻のマトンだったようで、また食べられるか分かりません(泣)。