あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・江別市食べ歩き・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

雄武町 毛ガニ

2022年09月26日 09時00分00秒 | グルメ~その他
何度か掲載している「雄武町の毛ガニ」、雄武漁港直販店海鮮丸から久しぶりに取り寄せてみました。



中間クラスを5匹、4匹は後日にして7時間程度室温で解凍しましょう。
(我が家にストッカーがあるので保存できますが、普通の冷蔵庫の冷凍室では早めに食べた方が良いでしょう。)





解凍出来たら、足、腹、甲羅と分解?します。(腹部分のエラは外しました)





足の付け根部分の身は置いておき、先の部分はカニ爪を使ってほぐして食べて行きます(笑)。



腹の部分を半分に割ってみそを味わってから、ほぐしい食べて行きます。
カニは全て手で分解、カニスプーンなんて我が家にはありません。
子どもの時は川蟹を沢山食べていたので、カニの食べ方は自然に身についてしまっています(笑)。







甲羅部分の薄皮など取り除いてから、ほぐした足の身を入れて混ぜ合わせて完成。
足の身がミソの味わいに馴染んで・・・、チビチビと摘まんで日本酒が合う~!



食べ終わったら、熱燗を甲羅に入れて混ぜて〆ます、美味しかったぁ~。
2年ぶりに食べたのかな?
北海道人でも、なかなか食べられない毛ガニです。

実は春に紋別の大手直営店で毛ガニを買ったのですが、傷んでいて食べれたものではなかった(泣)。
電話では、友達のような口調で会話されてビックリ。 料金は返金してくれましたが、やはりブランドのある雄武の毛ガニは間違いないなぁ。