あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・江別市食べ歩き・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

クロスバイクで佐藤水産(石狩市)まで行ってみた

2022年08月31日 05時00分00秒 | バイク(自転車)
8月2日に掲載した「佐藤水産」まで、行ってみました。 (8月21日)









自宅前の気温、湿度が低いのでそんなに暑くは感じません。
① 約900mの石狩大橋、少し前の大雨の時は、川の水位が2m以上上がったので、木の枝が泥で汚れて水位が分かります。



② いつもの直線路、農家の方々が毎年植えているヒマワリですが、もう時期が過ぎているぞ!
前回7月31日に走った時はまだ咲いていなかったのに・・・、20日も過ぎれば仕方ないかぁ。



③ ここ当別川も、水位が上がった痕跡が見られます。



④ ボーっと走っていたら、曲がるの忘れて砂利道に来てしまい、仕方ないので押して歩きます。



⑤ いつもの羊さん達、ちょうどお世話しに来ていた人と話したのですが、石狩ひつじ牧場の園長さん? マスクして帽子かぶっていましたが声がそうじゃないかな。



⑥ 前回説明したゲート、抜けるような青空ですが秋の空です。 風の中に冷たい空気が混ざっている。









⑦ 佐藤水産到着、気温は変わらずですね。 日曜日でしたが、お客さんが少ない。おにぎり二つ買って帰りましょう。



⑧ もう一か所の羊たち、ゲートを開けている人が・・・、「あれ、また会いましたね」と声をかけると「おっ、偶然!」と先ほどの園長。





⑨ 河川敷で調教しているなんて、北海道らしいですね~、空を見上げると、やっぱり秋の気配。



⑤ 行くときは屋根の下に必ず固まったいるのに、帰りはいつもバラバラでお食事中なのが不思議、時間分かるのかなぁ(笑)。



⑩ 前回から帰り道は「当別川」の堤防を走ることにしました。この日は風が穏やかで、とっても空がきれい。





⑪ 気持ち良いので、ちょっと遠回りして帰ることに。 三原大橋からの写真撮り忘れ・・・。河口から28km地点、ずっと堤防上を走れたら楽なのに。





自宅に戻って相棒とおにぎりを食べましたが、大きいので一個で満腹です。
手まり筋子、ビッシリ筋子が入っていてやっぱり美味しい・・・ちょっとお高いけれど(汗)。