カトリック情報 Catholics in Japan

聖人伝、教会史、格言、みことばなどを掲載します。フェイスブックのカトリックグループにも投稿しています。

聖エセルブルガ     St. Ethelburga

2018-07-07 08:31:32 | 聖人伝
聖エセルブルガ     St. Ethelburga     記念日 7月7日


 イギリスの東アングルの王女であったエセルブルグは、幼い時から修道女になることを望んでいた。彼女の姉セクスブルガはケントのエルコンベルト王に嫁いで非常に王を感化した。

 福者ベーダによると、エルコンベルト王は国中に布告を出して、あらゆる偶像を破棄するように命じた最初の王であった。また、四旬節の大斉を命じて守らせたとも伝えられている。

 王女のエルコンゴダは叔母のエセルブルガと共にゴールに行って修道院に入った。まだ、イギリスには修道院が少ししかなかったからであった。

 エセルブルガは、フェアムーティエの修道院長となって、12使徒に捧げられた教会を建て始めたが、それが完成する前、665年に死去して、遺体は建てかけの教会の中に葬られた。

 修道女達はその教会を完成することを断念して、エセルブルガの遺骨を聖ステファノ殉教者の聖堂に葬った。



よろしければ、フェイスブックのカトリックグループにもご参加ください。FBではここと異なり掲載が途切れることもありません。

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 3-2-4 周公の統治 | トップ | イエズスに倣うとは 聖マキ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

聖人伝」カテゴリの最新記事