話の扉

一級建築士 野積基子所長のブログ

犬の配達屋さん?

2014-10-25 11:04:34 | インポート

宅急便の配送が来たら

何と足元に犬が!!

『あれー 犬連れですか?』

「とんでもない!!」

「車降りたら付いてきてた。」

さて困った・・・ 

『このままじゃ すぐ跳ねられちゃうよ』

首輪も無いし

隣の野尻の里へ買い物に来た人かな?

とりあえず連れて行ってみたら

お店に犬担当者?がいて

すぐ隣が大久保動物病院なので

そちらへ預けることに・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しばらくして

飼い主と一緒に挨拶に来ました。

道路の反対側のワンコでした。

庭で遊んでいて出てしまって慌てて、探していたそうです。

Img_20141025_104809

カメラ向けたら ちゃんとポーズしました。

一件落着!! 良かった 良かったね。

コメント

環境フォーラム

2014-10-18 18:31:20 | インポート

安中文化センターで『環境フォーラム』が開催されました。

http://www.npogunma.net/ecgunma/14/20141018_forum.pdf

Img_20141018_133128

予想外に満席 いっぱいでした。

今まではこのような企画は無かったと思いますので、

市長が変わったから・・?

主に太陽光発電の報告や省エネやその関連が多かったです。

中之条町の休耕田利用等によるメガソーラーの事など

自治体としては日本で初になるとのことです。

再生可能エネルギーへの取り組みがしっかりされいます。

小水力発電((10.000Kw以下)もなかなかの活躍です。

パネリストの発言で

先ごろリニアモーターの認可された件で

新幹線の3倍以上の電力を使う乗り物は

どうなんだろー? 

やっぱり今政権は原発再稼働をしたいのだろう・・・・

別のパネリストから

住宅の省エネにつての発言から

「安中の野積建設さんは省エネマイスターを配して

工務店として建築と共に施主へのエネルギーや環境・省エネ意識も

伝えている」・・・

いきなり自分ところの名前が出て ドッキリ ビックリ(*_*)でした。

ちょっと嬉しかったです。

コメント

金沢へ

2014-08-27 17:43:43 | インポート

先日、金沢へ行きました。

今回の一番の目的は

金沢21世紀美術館の見学

Img_5154

この美術館の企画展

Img_5239

Img_5234

3m×4m=12㎡の小屋です。

この小屋にでは

1人暮らしができる最小限の内容が

完備しています。

水・電気など配管 配線と称するものは

一切ありません。

水は雨水

電気は風力発電と太陽光発電と蓄電池

Img_5138

ここは居間兼食堂兼寝室

後ろのベンチソファーがベットになります。

  ?ミニミニ台所

Img_5200

台所では七輪で煮炊きします。

ストーブもありました。

他トイレ シャワーが完備しています。

自分も作りたいです。(*^。^*)

実はこの展覧会は東京の

「ギャラリー間」で開かれた事がありましたが

ビルの屋上では見る気がしませんでした。

今回金沢の空のもとで見られて良かったです。

その他 この美術館には

プールの底からの水体感?ができます。

魚になった気分です。

Img_5272

晴れていると水越しに上の人が

見えます。

雨粒が見えるのもなかなかいいものでした。

この美術館はとてもいい建物と庭です。

市民がいつでも気軽に立ち寄れたりイベントが

いつも興味深いのが実施されています。

https://www.kanazawa21.jp/

軽井沢の千住博美術館と同じ建築家

西沢立衛氏

(この美術館は妹島和世氏との共同 SANAA)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ?金沢のひがし茶屋街

Img_5309

重要文化財や歴史的な建物多数見学しました。

・超金持ちの旦那衆の寄合場所 「志摩」

・武家屋敷群

・金に塗られた蔵・・実は土産屋の客寄せパンダ(建物)

・お茶屋文化館・・壁の群青がすごい

・寺島蔵人邸 ・・当時は現存の建物の2.5倍程度

  当時2階建ては禁止のなか道路からは2階とは分かりにくい造り

http://www.kanazawa-museum.jp/terashima/

・加賀の殿様が母のために建てた 「成巽閣(せいそんかく)」

1階が書院造り

2階が数寄屋造り

とちょっと変わった建物でした。

殿様と謁見の間にはこんな説明が

Img_5281

最初の一番右 

「金に糸目をつけないで・・・・・・・・」(@_@;)

 

全体的に建築的にとても優れています。

戦禍に合わず幸運でした。

Img_5305

食事も美味しかったです。

Img_5316

とても薄味です。

魚が絶品です。<*)) >=<

 

おまけ

金沢の猫

Img_5326

来年は新幹線が金沢まで開通するので

また行ってみたいです。・・・・・(*^。^*)

コメント

現場

2014-07-07 19:18:15 | インポート

朝一番の現場へ行くため

自宅を7時過ぎに出ましたが

途中えらく混んでいて遠く感じました。

コメント

渋谷にて

2014-05-05 13:12:14 | インポート

渋谷駅前ハチ公前で待ち合わせをして

Img_4153

松濤(しょうとう)美術館へ向いました。

そこで猫の絵画ばかりの展覧会が開催されています。

(5月18日まで)

Img_4158

この壁一面に見に来る人は自分の飼っている

猫の写真を持参すると

入場料が2割引きの「猫割」なので

このすごい枚数です。

他の場所にもあり みんなとても可愛がられているニャンコばかり

一枚 一枚・・・・のカットです。

この美術館は

個人的には建物が好きで

前にも来たことがあります。

Img_4163

設計:白井 晟一

1980年

RC造 2025.18㎡(地下2階/地上2階)

渋谷区立の建物で現在ではとても実現が難しいデザインです。

白井独特の重厚そのものです。

正面も内部もゆるいカーブ アールの設計で

高い施工精度が求められました。(大成建設)

建物見学は大なり小なり私への滋養強壮になります。

それにしても予算が底無では?と思われる

贅を尽くされています。

 

今回 リニュアールオープンの記念展が

この猫展ですが、

建物と企画が合ってない?感じでしたけど・・・・

猫好きとしては中身が可愛くて 楽しいので・・・・まっ! いいか

~~~~~~~~~~~(=^・・^=)

昼はちょっと変わったご飯を戴きました。

加賀料理のお弁当ですが

このように5種類の惣菜が5段重ねで運ばれて

きました。

Img_4168

どれも美味しくいただき

私にしては珍しく完食です。!!

「ご馳走さまでした。」

~~~~~~~~~~~~~~~~

その後、オープン以来久しぶりに近くにある

建築家 安藤忠雄さんの

表参道ヒルズの同潤会アパートの外部保存展示を見て

Img_4190

Img_4189

左が表参道ヒルズ

右が同潤会アパート保存棟

JR原宿駅への経路が

例のタケシタトオリ

知ってましたか?

いつもこの混雑 とのこと !!!!

Img_4195

幅6mぐらいの道路に 人人人・・・・・・・

200%以上の満員電車の中と同じです。

ビックリでした。!!

先程の同潤会の1階でポップコーン屋があり

それを買うのに 長~~~い行列

なんと最後尾は150分待ちとのこと

ポップコーンにね~~~

楽しかったけどこの人口密度の高さに疲れました。

コメント