キャットてぃるのサックス遊戯+ベース

42歳から始めたジャズプレイヤーへの道のり

一年ぶりのカーブドソプラノ

2018年02月15日 13時37分26秒 | カーブドソプラノ
今日は、5月に開催されるベース発表会で演奏するための曲を選んでみたのだけど、、。

うーん、意外と、どの曲にしていいのか迷う迷う~。

結局、どれを弾いても同じような気がしないでもないけど、どうせやるなら自分の好きな曲?

と、言いたいけど、。

その好きな曲がどれも難易度が高く、、。

で、5月といっても3ヶ月前には選曲しないといけない。

さらにすぐにとはいかないくても、今の時点である程度、弾けてないと「3ヶ月なんてあっ!という間」だったり~。

それなので、すぐにでもテーマが弾ける曲で、とあるブルースの曲に(仮)決定!

だがしかし、、。

とりあえずベースが弾き易いようにキーを変更してみたりして、、。
で、練習のイメージを膨らませるために、PCソフトの「バンドプロデューサー5」のシーケンサー機能でコード入力して、仮のカラオケを作ってみた。
そして、アレンジとして、メインのテーマはサックスで吹くパートにしたかったので、そのイメージを作るために、、、自分でサックスを吹くことにしてみた。

と、そこでサックス登場!!

と、言いたいけど、、。

なんと!その変えたキーだとアルトサックスだとキーが難しく、面倒ー。
それなので、ソプラノサックスで吹くことにしたのだけど、。

あれ?

カーブドソプラノって、最後に吹いたのはいつ??

と、思い起こせば、なんと昨年の2月22日だったー。(おっー。)

道理で、最近、吹いた記憶が無いわけだ、、。


で、、。


遂に約一年ぶりにカーブドソプラノをケースから出してみた!





と、いつものように楽器を組み立て、、、。

早速、吹いてみたけど、、、あっ。

はい。音は出ました!

大丈夫でした。

、、、というか、、久しぶりに吹いたわりにちゃんと吹けます!
って、これはたぶん普段からアルトを吹いているせいかもー。
もしくは、昨日、アルトをビッグバンドのリハで散々吹いたせいかな??
おまけに指もちゃんと動くし、、、よかった。

でも、ふと思う。

アルトよりカーブドソプラノの方が楽に吹けるんじゃないのかー。

と、そんな感じでベース発表会の(仮)曲のテーマとアドリブをカーブドソプラノで吹いて録音してイメージトレーニングは終了~。
その録音に合わせてアップライトベースを弾いて録音してみたり、、。
なんとなく形になってよかったよかった。

ただ、これでいいんだろうか。

という想いもあり。

で、でも、久しぶりに吹いたカーブドソプラノには裏切られることもなく、しっかりとした音が出せてめでたしめでたし。

これからは持っている楽器を少しづつ吹いてみたい。

『楽器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルコのボーイング練習 | トップ | ハードロックバンドでベース »
最近の画像もっと見る

カーブドソプラノ」カテゴリの最新記事