キャットてぃるのサックス遊戯+ベース

42歳から始めたジャズプレイヤーへの道のり

ベースのリズム練習

2018年12月27日 16時11分27秒 | ベース
今日も年末、師走の忙しい中でも家でベースを練習した。

幸い、先週のクリスマスコンサート以来、お正月を含めバンドのライヴもリハも予定も無く、ベースレッスンも無く、約2週間お休みなので、この間になんとかベースの基礎練習をしたいと思ったけど、意外と練習時間が取れず、それでもなんとかエレキベースとウッドベースの練習時間を確保。少しでも練習するようにした。

そんな折、先週の今年最終ベースレッスンにおいて先生にキツイお達しが出て、とにかく基礎のリズムができてないので、年末年始に練習していくようにという宿題が出された。

特に基礎のリズムが悪いということで、特にウラ拍を取れるようにという宿題だった。



ということで、今週は、毎日、ベースで基礎のリズム練習をしています。

やっているのはメトロノームの音を8分音符のウラ拍に聴いてベースを弾く練習と、次にメトロノームの音を16分音符のウラ拍に聴いてベースを弾く練習。
ベースで弾くフレーズは、4分、8分、16分の音で、続けて弾くとドラムの練習でもやったことのあるチェンジアップという方式になり、自分としてはドラム時代にたくさんやったことがあるので簡単だろうと思っていたけど、、、。いざベースで弾くと勝手が違い、、、右往左往~。



で、具体的には、メトロノームをテンポ=120で鳴らし、4分で弾いたり8分で弾いたりしながら、音もドだけで弾いたり、スケールを弾いたりしながら練習してみた。

そして、テンポ=120で鳴らして、それを2分音符聴いて、16分音符を弾いて、16分音符のウラ拍に聴く練習もして、、。

もう必死っ!!

ただ、この練習。
どれくらい弾ければできたのか?、、わかりずらいところ。

たしかにメトロノームの音をウラ拍で聴ければ、リズムが合って弾けるということみたいだけど、ちょっとでも油断するとリズムが裏返ってしまう。本当に狂わず一生弾けるようになるのはいつのか??
はっきりいってわからないので、どれくらい続けて練習していいかも分からずじまい。
とりあえず次回のベースのレッスンの日まで続けて様子をみたいと思ったり。

ということで、



今年もお世話になりました。

来年も地道に頑張ります。

宜しくお願い致します。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今後のベース練習 | トップ | 新春 »
最近の画像もっと見る

ベース」カテゴリの最新記事