キャットてぃるのサックス遊戯+ベース

42歳から始めたジャズプレイヤーへの道のり

ベース発表会 当日!!

2019年11月12日 12時22分20秒 | ベースレッスン

この前の日曜日、ベースの発表会でした。

無事、終了しました。



、、、って、とあるミュージックスクールの発表会で、ライヴハウス貸切り、全部で29組の出演っ!その中での出番はまさかのトップバッターだった。
 なにしろ今回、楽器2本のデュオは自分たちだけなので、当然と言えば当然!?
もちろん手伝ってもらったのは師事しているベースの先生。
自分は買ったばかりのアイバニーズの6弦ベース、先生は5弦ベースだった。
 
まず、当日は、事前にリハーサルできなかった生徒さんのバンド4組の当日リハが逆リハで行われ、自分たちは最後のリハーサルでした。
 
それでベースデュオによる当日リハ。
本番と同じように演奏スタート!!
 
、、、と、思ったら、とりあえず、失敗一回目っ!!!
 
1.最初にチューニングしようと買ったばかりのマルチエフェクターのバイパス機能を使い、チューニングして、、、そのままそれを切り忘れ、、曲の演奏をスタート。
→よって、せっかくのリバーヴを掛けずに素の音でイントロを弾くことに。(汗)
 
そして、曲のテーマを弾き始めて、改めてエフェクターのリバーヴがベースに掛かっていないことに気付き、、、テーマが終わった瞬間に椅子から立ち上がり、エフェクターを足で踏む。
 
結局、リバーヴが掛かったのはベースのソロの掛け合いが始まったところから。
 
2.そして2度目の大きな失敗は、先生とのソロの掛け合いの伴奏のコードを4小節も間違えたこと。練習でもあまり間違えないのに、、、。たった一つのコードを一瞬、度忘れしただけの事故なのに、、。(涙)
 
という感じで、リハは終了。
 
なんともはや、出来は良くなかった。
 
 
それから開場時間を待ち、いよいよ発表会がスタート!!
 
逆リハでセッティング済みなので、すぐに演奏をスタートした。
 
本番は、リハよりも少し照明が暗く、ちょっと緊張気味だった。
 
で、冒頭のソロベースのテーマの部分の最初の次の音っ!!
 
3.番目の失敗は、、、なんと!手が滑ってーーーーーっ!一フレット先に置いて、音、間違える!!!(大汗)
 
次の瞬間に指先をずらして次の音を弾いたけど、、、、なんかメロディが変な状態に。
(って、間違えた音は出ているので、消せることはできないんだけど。涙)
 
その後は、リハで間違えたコードのところは間違えなかったけど、今度は、自分の掛け合いのソロの前半、リハで間違えなかった作ったフレーズのリズムがずれて、、、さらに最後に右手のタッピングの音が、、、出ない。(汗)
 
それから最後までなんとか気力で乗り切ったけど、出来はそれほど良くなかった。
 
家での練習の出来が85パーセント、レッスンでの出来が65パーセント。
本番の出来は45パーセントくらい。
 
、、、勉強になりました。
 
それでも演奏できたことは良かったので、やって良かったと。
 
いろいろと反省点はあるけど、またやりたいと思ったし、というか、やり直したい。
 
なにより無事、発表会が終わってよかった。
 
ちなみにもうひとつの課題だった他の生徒さんバンドのサポートは、一曲だけ参加。
ファンクの名曲を演奏したけど、とにかく楽しかった。
やってよかったと。
 
ちなみに次回の発表会は来年の5月頃。
 
次は何にしようか思案中~。
 
づつく。
 

 

この記事についてブログを書く
« ベース発表会10日前! | トップ | EUBアップライトベースの弦高... »
最新の画像もっと見る

ベースレッスン」カテゴリの最新記事