キャットてぃるのサックス遊戯+ベース

42歳から始めたジャズプレイヤーへの道のり

スラップベースレッスン(発表会-3週間前)

2018年11月15日 19時31分16秒 | スラップベース奮闘記
先々週、今から2週間前のベースレッスンの出来事っ!!

前回のブログの記事から一週間が経過した頃で、、、。

実は、今月に入ってからもうブログを書く時間がまったく無く、ようやく、今、書くことができた。

それでスラップベースレッスンのつづきなんだけど、。

実のところ、そのレッスンでとんでもなく悲惨な状態に陥り、、、しばらく凹んでいた。



、、、というのも例の発表会の曲を全部通して先生と一緒に3回ほど弾いたのだけど、とにかく通すのが精いっぱい!もうフレーズもよれよれ~指の運びも怪しい状態、、、での演奏、、、が、どうやら先生も呆れたのか?

ついに、、。

「もう、まったくだめ!リズムがまったく合っていない。クリックともこっちのメロディとも合っていない!」

「さらにグルーブもへったくれもない!本当にずれすぎているー。」と、お叱りのお言葉を頂き、、、さすがの楽天家の自分もかなり焦りまくりー!!だった。

で、先生曰く、「うそだと思うならレッスンを録音した音源を聴き直して、確かめてきなさい。」

という忠告を頂き、、、その後、家で本当にリズムが合っていないかどうか、、、確かめた。



そ、そしたら、、、あーーー?!本当に合っていない!(がーん。)

クリックと一音も合っていないー。

つうか、、、ひどいな。(涙目)


、、ということで、改めて自分のリズムの悪さに唖然としつつ、、、このままでは発表会で曲が演奏できないので、とにかくリズムを訂正することから練習を再開!

、、という流れで。



この日のレッスンは本当に忘れられない思い出になった。

今までレッスンであまりリズムのことを言われなかったせいかもしれないけど、あんなに悪いって言われたことがなかったのでかなりショックだった。

けど、そのおかげで、もう一度、自分のリズムについて向き合える結果になったので、今となっては良かった。

もし自分自身、リズムが悪いのが気付かなかったら、もっと切羽詰まった状態での暴露にもつながり、事態のさらなる悪化になるかもしれない。

なので、今の時点でそれに気付いただけでも良かったのかもしれない。

それにしてもスラップベースはリズムキープがとても難しい。

あらためてそれを思い知った。

『楽器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« ワイヤレスを買った! | トップ | ベース発表会-前夜- »
最近の画像もっと見る

スラップベース奮闘記」カテゴリの最新記事