明日に駆ける橋

フライフィッシングを中心に四季のアウトドアで遊ぶ日記です。猫の表情も追います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3月30日蒲田 エコな雨の釣り

2014-03-31 21:22:43 | 釣り


30日は西濃の渓へ 下見に行くはずが 「蒲田が良いよ!本当に良いよ!!」の囁きに負けて 行きました。

天気予報では 急激に悪くなる 良くなることは絶対に ない・・・ さぁどうする!?

とにかく 行きましょう!! 早く行って いいとこ取りで さっと引き揚げ 自宅でナイターを見る!!  エコロジーな釣り!?

これだ!!






少し増水の上流部へ入り 叩いていきます 小場所を テンポ良く エコな 釣り 反応も少なく 魚もエコだ!!

さっさと切り上げて 下流へ 徐々に雨も強く 水位も・・・ ライズはなし ここもテンポよく葦際とか弛みとか・・・




今日 使い始めの ニューロッド 軽くて お安くて お魚に優しい エコなロッド 

今日一番の大物を ばらしてしまう これも エコか!!??





こ渓では いつも 爆釣のIWさん 普段は物静かで クレバーな釣りをするのに 今日は渋面!!笑顔なし 表情もエコ?



今日一番の 獲物 嫌がるIWさん 無理やりの 一枚 サイズじゃないですよ。  貴重な1匹




11時前に早めのお昼御飯を お財布に優しい エコな ラーメン 冷えた体に効きます。

午後終了間際  sakanaloopさん massanさん に会いました 上がり場所移動とかで 釣って下さいねーー とお見送り

これ以上 好転するとは思われず 終了しました 「4月にもう一度 来ましょう」と約束して・・・

予定通り 明るい内に帰宅 ナイター見ながら 飯食って 風呂入って 早目の就寝 エコな??1日でした

こんな日もあるさ!!??







  

   
コメント (8)

3月23日ストレスなく釣りがしたい!!

2014-03-24 00:07:34 | 釣り
渓流釣りもすべての河川で 解禁を迎えたけど、 まだこの時期なら キャスティング技術向上が出来る。

今年の解禁日 スタートの1匹目は焦った!! レッスンで積み上げてきた事が ライズと対峙した途端に ぶっ飛んで・・・

その後は落ち着いたものの これではいけませんねぇ!!

もう一度 キャスティングレッスンの 門を叩きます Center Tail kanjiroさん 主催のレッスンに参加させていただきました。

講師は JCAの矢崎さん



個々の技量に即した 的確なアドバイス 修正点は 判りやすく ユーモアも交えて 楽しいですねぇ!!


今回の参加は7名 全ての方が リピーターです 1度の受講では向上はあり得ない。




山紫水明さん、SENさん、パチさん、KTさん それぞれの課題に取り組みます。




時折 強い風が吹きますが 陽射しが心地よいです。

ラインの重みを感じながら 黙々と 途中 釣りの話題で おしゃべりしながら 午前の部が進みます。

結構お腹が空きます!!





ランチは デミアン 数あるメニューの中から  ハンスパ を注文です¥950、前回に引き続き!!

美味しくいただきました、ボリュームたっぷりのおすすめメニューです。




午後 ワンポイントな 秘訣をいただきます なるほどなぁ!!!!凄い!!

矢崎講師 KANJIROさんより 最大級の お褒めのお言葉を!!少し恥ずかしい。

山紫水明さんからも 別人のようです ですって。


ありがとうございます。


やっと まともなキャスティングになって来たのかなぁ!? 頑張ります!!


 


デモキャストは 今回多かったような 

感覚的なことを伝えることの難しさを なるほどなぁ、と納得できるように 説明して頂くわけで・・・  

理解できても 実践できない もどかしさ  

出来たときの喜び




午後4時前に 仕事を終えた naruさん 登場 お疲れ様です。シャッターをnaruさんに





お決まりの記念撮影 naruさん撮影



総評中 ポーズのkanjiroさんとnaruさん

お疲れ様でした。皆様ありがとうございました!!




こちらも恒例のお茶会 (あっ!パチさんの顔が切れた・・・ごめんなさい)




コメント (14)

3月1日2日解禁と温泉

2014-03-02 23:16:52 | 釣り


私にとって待ち焦がれていた 渓流釣りシーズンの  初日 がやって来ました。

例年はGWが初日ですから 私にとって 画期的な 出来事だから

冷え性の私に 10度を超える水温は ありがたいことです

今回は この渓に何年も通い詰めたIWさんにお誘いして頂き 1泊2日 の大人の釣行です 温泉もあるよ!!

自宅を2時半に出発IWさん宅へ寄り 奥飛騨を目指し北上 高山市を抜けた辺りから 雨が・・・またかよっーー!!  雨男   実は私??!!





8時前より合羽を着込んで 釣り開始 うーん 流れに向かってのキャスティングは 楽しーー




誰も 渓にいないぞ  もしかして 1番槍!! 雨はしとしと・・・寒い



9時を過ぎた辺りから 渓の様子が一変 流れのあちこちで ボコボコと ライズが

小さなライズに フライを流すと パクリ よっしゃーー!!   プツン  1匹目がこれかよ  また昨年のトラウマが・・・・・・・

落ち着いて 落ち着いて ティペット ヨーシ   フライ ヨーシ  ノット ヨーシ 指差し確認?!

同じ位置 IWさんの前で 小さなライズが 



41cmのニジマス君 プツンの正体は君達かね??!!



で 私も 1匹目は ニジ君 こちとら ニジマス君の扱いには  少しばかり慣れてんだからな!!








2004年式のSCOTT G823JS 良き相棒です もう踏んづけないからね!!


その後 2時間ほど 二人で ライズを全て 獲らせて頂いて!! もう夢中で こんな出来事は 2度と無いでしょうね

いぜんとして 雨は 降り続きます 手が冷たくなってくると 流れに 手を突っ込みます 温ったかーーー 冬の井戸水みたい  これは良いなぁ!!



ほとんどの釣り人が スルーしていく フラットな浅い流れ IW氏は 適度な間隔を置いて 釣りあがっていきます 釣れてます




では私もその間隙を   手前の 浅い流れから 3匹ほど 釣れた もう訳判らん??!!

午前の部 終了 正確にカウントしてなかったけど・・・  数は まっ いいか!!



昼食を挟んで午後の部は   雨は降り続きます  水位も少し上がってます 水温も3度低下 

ライズが無いような・・・

午後より 釣り人が凄いです 竿抜けのポイントから 

 

これにて本日終了 イブニングは やりません!!

本日は 帰宅しないのです そう 温泉宿に 宿泊!!




「御宿 まえだ」さん
お世話になります



「花餅」 飛騨の この風習良いですねぇ 紅白のお餅 桃の節句に いただくそうです  知ってました?





変な絵ですね すんません



本日は 我々を含め 団体2組

この後も地産の食材を生かした手の込んだメニューが続きます
飛騨の冷酒に ぴったり
〆はラーメンではないですよ!!

22時過ぎに おじさん二人は 夢の中へ!!  あすの天気は厳しいぞー!!

6時起床 朝風呂に これぞ 正しき温泉泊の 掟





湿った 積雪の中 渓へ  




反応が良くない!!

モノトーンの画像 水墨画のようだなぁ


多少色付きです?!



ネタが じり貧に


IW氏 背中が 怒ってる!!




良い景色でしょ!!



カメラも曇り始めた
前も人だらけ

IWさんと相談の上 予定通り 帰りますか。はい、そうしましょう。

んーー 左の石の上 あのキャスティング 見覚えがあるぞ!!



sakanaloopさんでした!!

お疲れ様です!!3名でお見えだそうです。



対岸でライズを獲られた ご同行の先輩 きちんとご挨拶できませんで すいませんでした


sakanaloopさんも 午後から ライズも多くて 楽しかったのでは 

 



あら!  帰ろうと言いながら 最後にきっちり ライズを獲られた ようですね ご機嫌なお顔です


 楽しかったですねーー!!またご一緒に行きましょうね!!


ということで 良いスタートが切れました


ありがとうございました。





 


コメント (12)