奈良で見つける時の流れ

時計屋しんちゃんのなんでもエッセイ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人ごとではない。

2016-04-16 | 日記・エッセイ・コラム
熊本の皆さま心よりお見舞い申し上げます。実は地震前日の13日に空路で熊本入りして一泊滞在、14日午後4時頃に熊本駅から九州新幹線さくらに乗って復路を移動。とあるブランドの集いで地元の著名時計専門店を視察訪問する毎年恒例の行事。昼食は熊本城天守閣間近の本丸御殿で頂戴し、威風堂々とした被災した城壁石垣にも感動ひとしきりしたばかりだった。同会場内に展示されていた上の画像は、水墨画が達者だった剣豪の宮本武 . . . 本文を読む
コメント

新定番“ワラビのなめろう”デビュー!

2016-04-10 | 食・レシピ
昨日の収穫。姐と二人で約40分か。木灰による灰汁抜きで今シーズン最高の緑に仕上がった。数日前にネットで飛び交う灰汁抜きコメント(沸騰水厳禁)を参考にした結果、見事なドバミミズ色になり、散々コテンパンに罵られオーソドックスな我が家流に戻した成果だ。重曹によるこの手法、元々今は亡き実母直伝。収穫したワラビは洗わず枯れ草等のゴミもそのままにタップリの熱湯に沈め重曹(今は木灰)を適量振ってかき混ぜる。 . . . 本文を読む
コメント

本日も蕨日記

2016-04-05 | 食・レシピ
一昨日は“桜まつり”当日で、舞台となる自宅前の佐保川沿いの桜が最高の見ごろを迎えた。例年早かったり遅かったりするが、今年は珍しく最高のタイミングだった。そんな中を今年二度目の出撃。なじみの“島”をチェックするが、まだまだ本格シーズンには早くてさっぱり収穫できない。期待せずに最後となる一番標高の高い島に向かう。なぜか此処が当たりで太くて柔らかそうなワラ . . . 本文を読む
コメント