奈良で見つける時の流れ

時計屋しんちゃんのなんでもエッセイ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々の大吉

2015-01-23 | 奈良
またまたややこしげな画像、第二弾である。大晦日は質屋でつないだものの、新年ついに万策尽きた姐が”神頼み”・・ひもじさからか臀部あたりが微妙にしょぼくれているような気もしないではないか? 年越しの風邪がようやく癒えかけたアル中熟年カップルの遅めの初詣が7日七草を調達ついでに今年初めての二月堂へ、普段はパスする大仏殿前を経由しやって来たのが手向山八幡宮それにしても今年はカラフ . . . 本文を読む
コメント

久々の本物

2015-01-06 | 食・レシピ
ややこしげな画像である。姐がうらぶれた老舗?質屋の別館に人目を気にする風でもなく・・年の瀬も押し詰まった大晦日の寒風吹きすさぶ中ついに資金繰りに詰まった我が家の年越しの為に泣く泣く時計を質入れしようと・・実はこの店、看板も何もなく一見古臭い民家なのだが、中は昭和中頃のレトロな空気が流れている。「平井豆腐店」は佐保小学校北側の一条通りに面して或る相当覚悟?のいるお店なんせ看板らしき物が全く無いし、お . . . 本文を読む
コメント

羊に羽が生えて・・飛翔の年はじまる

2015-01-03 | 日記
どう見ても葉は南天。しかしこの見事過ぎる実だけを見れば少しグロテスクな別物?大晦日の夕方、今年最後の若草山麓農園を訪問歓迎の“とんど”に辺りながら「明日の墓参り用に何か花の類は有りませんか?」肉大好き親父たってのリクエストが元旦早々のすき焼具材の“採り立て水菜”の調達ついでに問えば「花は水仙ぐらい・・あとは下草と南天なら・・」畑から収穫と言う表現がふ . . . 本文を読む
コメント