きたへふ(Cチーム)のブログ

ファミスタとは特に関係ありません。タブレット・スマホをご利用の方は、できればPCモードで御覧ください。

寝台特急・あかつき乗車記

2008年03月10日 | 旅行・鉄道
2008/03/24 作成



2008/3/10
福岡での仕事を終え、食事を済ませた後は、あかつき号発車まで博多駅近くの
バスセンタービル内にあるマンガ喫茶で時間を潰す。
このビルには100円ショップがあるので、ここで下着を買って、マンガ喫茶の
無料シャワーを使用する。とても便利。
その後、キオスクでお土産を買ってホームに上がる。

あかつき号の博多駅入線~着席までの動画

博多駅では乗車口をよく確認していなかったので、乗り場所がずれてしまう。
そのため、狭い列車の車内を(携帯のカメラを回しながら)、先頭のレガート
シートまで移動する。

私の席は、レガートシートの10番C席(進行方向右側)。
私が着席しようとしたところ、同じ博多駅で乗り込んだ2323のおじさんが、
座ろうとしていたので、当然替わってもらう。

このおじさんは博多から小倉までの定期券のみで乗車しようとして、
検札に来た車掌さんから1000円を徴収されていました。

列車は博多駅を出てから車内の電気が消され、暗い中を走行する。
(暗い車内から見る外の光景が好きだったのですが、もう見られません…)

列車は門司駅で機関車を付け替え、関門トンネルへ。
その間に私はレガートシートの後部にあるロビー席へ移動。
そうすると、下関駅での機関車付け替えシーンを撮影しようとしている人達が
大量にスタンバっていて驚く。これらの人達は下関駅に到着後、ダッシュで
機関車側に向かい、連結完了後に戻ってくる。

ロビー席から見た下関駅のホームの動画

その後、自席に戻って備え付けの毛布を被って就寝。

翌朝は姫路を過ぎた辺りで目が覚め、朝一番のおはようございます放送と
明石海峡大橋の通過を撮影しながら外を眺める。

おはようございます放送から明石海峡大橋の通過までの動画

その後列車は神戸・大阪を過ぎ、終点の京都に到着。京都駅の到着ホームでは、
鉄道ファンではなさそうな普通の人も、機関車の写真を撮ったりしていました。

京都駅のあかつき到着ホームでの動画

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 寝台急行銀河・乗車記 | トップ | 2008年連休-九州ツーリング... »

コメントを投稿

旅行・鉄道」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事