A White Night 

「眠れない夜」ってぐーぐー寝てますが・・
好きなことやってる時は目がらんらん。

blogについて

趣味でやっているBlogです。大好きな音楽が聴きたいだけ。
どこを押しても¥なんぞは、私の懐に一切発生致しません。

斉藤和義 - 19th Album「Toys Blood Music」トレーラー


 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

このまま終わりは・・・

2015-05-30 14:27:56 | Music

福山 『創菜酒膳 肴蔵』

楽しかったなぁ~。
昨日は2部構成。
一部の終わりがメドレーで、ちょっと若者に無茶振りするichiroさん。
こうして鍛えられていくんだなぁ~。
Groveもバッチリ合って、良かった。

そして2部の最初はBlues。
おおっーーーーっ、 緩急ツボを押さえられまっす。
昨日のLiveで、なんだかAmericaの雰囲気をふっと感じたんだよね。
ヨーロッパじゃなくて。
ずーっと、日本の音楽より洋楽が好きで聴いてきた。
その時に感じていた感覚を、何だろ、ichiroさんのLive でふっと思いだすんだよね。
Album 『Life Time』・・・
ichiroさんの変化を感じるなぁ。。
 

今日は高松。行きたかったのだけれど、会場までのアクセスが大変そうで、今日はパスになりました。

でも、でもです!!!!!!!!! 6月初めの大阪、名古屋、東京の日が私連休。

これは神様が行け!と言っている?

道は・・・二つに一つ。。

The Other Way・・・

こらーっ

そういうことじゃないってね。

  

ichiroさんのGuitar。ううっ、一枚ピンボケしてる。

Guitar を掛けるのに丁度良いお店の作り。(笑)

面白いな~と写していたのです。

今日は大人しくAlbum 『Life Time』 聴いてよう。

Comment

繋がり

2015-05-30 11:48:05 | Music

斉藤和義さんサイト情報 

シアターブルックメジャーデビュー20周年記念アルバム『LOVE CHANGES THE WORLD』

に、斉藤さんが参加されているそうです。


《情報》
シアターブルック『LOVE CHANGES THE WORLD』
2015年7月29日(水)発売
◆品番:LNCM-1097
◆価格:3,000円(税抜)
◆POS:4580357661032
◆発売元/販売元:Mastard Record(ローソンHMVエンタテイメント)
【アルバム参加アーティスト/50音順(ヨミ)】
うつみようこ/斉藤和義/高野哲(nil/ZIGZO)/Char/TOSHI-LOW (BRAHMAN/OAU)/堂珍嘉邦/
仲井戸”CHABO”麗市/福原美穂/降谷建志(Dragon Ash)/細美武士(the HIATUS)/
元晴、タブゾンビ(SOIL&"PIMP"SESSIONS)/DJ吉沢dynamite.jp/Leyona/…and more

(情報、お借りしました。

 

シアターブルックって佐藤タイジさん。

ichiroさんがセッションされてる方ですね。

 

"Dear Blues#1"

斉藤さんの他にも、Charさんや仲井戸”CHABO”麗市さんも。

 聴いてみたくなります。

 

こちらは "Dear Blues#2"
土屋公平さん。 

このDVD、まだ手にしてないのです。

いつか観なくては。

Comment

回帰

2015-05-29 13:33:25 | Music

昨日 『ichiro 2015 Tour "Blues Rock On"』に行ってきました。

はぁぁ~

はぁぁ~、

はぁぁ~、

 

楽しかったーーーっ。

前回のTourが一年半前にあって、
その時は私、、、色々悩みがあってとても参っていた時期。。
50本もあったのに一度も参加出来ず、、で
今から思えば、なんと勿体ないことをしたの。ううっ。 
その時間は二度と戻らないのに・・・。

そしてこのTourはGo---っっすることが出来ました。

生まれてから今まで、どれだけの音楽を聴いてきたのでしょう?
そろそろ、自分にとっての・・・・・・
心地いい、いつも傍にあって欲しい、触発されたり、癒されたり、
御飯を食べたり、服を着たり、、というような身近なところで存在していて欲しい、
そんな音楽に出会いたかった。

代わるがわる、その時の流行り?マイフェイバリットは出来るけれど、、
流れていったかな~。

昨日のichiroさんのLiveを聴いて、すごく実感した。
ichiroさん自身がBlues Rockに熱い思いを持たれてて、
信念を持たれてる。
曲にも思いがあり、作られている。
伝わるものによって、

自分の心が、、

何だ、、 

と思うくらい穏やかになるのです。

ささくれだってる心のひだが、さーーーーっと穏やかになるのです。
不思議なくらい。

ichiroさんの言われていた時間とか命とか、大震災でまだまだ深い傷を負っておられる方とか、
人に感謝し、人の存在を感じて自分の、人の時間や命を思うと、
人に優しく。。という気持ちがおのずと湧いてくるのです。
ちょっと傲慢になってたところなかったかな~なんて、自分を反省したりして。。 

全力で、自分の信じるものを表現できるって羨ましい。
熱い思いを持っているってステキ。
 
そんな人と、めぐり会えるって・・・自分もLUCKYなんだ!!!!!!!!!と思おう。
きっかけは何であれ、出会えるってことがすべて。
心に響くものがあることがすべてだ。 

今日も熱い演奏と思いを心に感じてきます~
連休を取って、Live参戦体制バッチリです。
今日は、福山。 

音は、若いメンバーをフューチャーされて、ここにもBlues Rockを繋げていく思いがあるというのが
またカッコイイ試みです。
自分が経験してきた機会を、次の世代に作るって、
やっぱオレオレ、じゃ出来ないですもん。
そういうのは、今までのLiveでもセッションで感じてきましたが、
メンバーとして参加は、いや~、フューチャーされたほうは凄く光栄で貴重な経験になりますもんね。

The Sonsのような、ガンガンくる音の厚みというか、そういうのはないですが
逆に聴きやすかったかな。
ichiroさんのギターに関しては、グレードが下がるということは全くありませんが。 

 

Comment

ドーナツ

2015-05-14 21:02:47 | other

今日いただきました~。

もあったけれど、

やっぱりヒヨコだよ。

ジュンちゃん。(笑)

Comment