Caroの住人たち~Caroどうぶつ病院のスタッフブログ~

Caroどうぶつ病院の看板犬・猫などのスタッフ紹介や院長のひとり言、院内の様子や新情報、病気のお話などを紹介します。

気温の変化にご用心!

2012年07月21日 00時18分33秒 | 病気のお話
関東地方も先日、梅雨明けになりましたね。

特に先週は本当に夏真っ盛りのような日々でしたね。

動物たちもここ1~2週間は、気温の変化についていけていないようです…。

人と一緒で夏バテ気味の子たちも多く、特に毛の多い柴系のワンちゃんの食欲低下が多い気がします。

病気では、先週のメチャメチャ暑~い日の後に出血性大腸炎になる子が相次ぎました…。
その場合は、特に脱水しないように努めますが、大抵の場合、嘔吐が一緒に起こりますので、急いで病院で点滴或いは皮下補液を受けましょう。

また、やはり定番の外耳道炎も多いですね。
気づいたら、片方の耳が真っ赤になって耳ダレが出ていたりします…。
この場合もなるだけ早めに来院して下さいね。


余談ですが、院長はおなかに皮下脂肪がないせいか、急激な温度変化に非常に弱く…
暑い屋外から急に冷房の利いた空間に入ると、とたんにおなかが痛くなります。
だからというわけではないですが、暑さに体を慣らすために、極力冷房の利いた部屋には居ないようにしています。
最近では、倉庫スペースの隠れ家で扇風機かけて涼んでいます。
あまり暑すぎても困りますが、夏はある程度暑い方が良いと思っているのは私だけでしょうか???

この記事についてブログを書く
« 色々とあった五月でした… | トップ | 9月のお休みについて »
最近の画像もっと見る