Carnal Engagement

大人のための真面目な blog

私の馴染み

2006-06-07 01:24:35 | ソープ
久しぶりに馴染みに入ってきた。ベッドのあと、二人で出前を食べ、風呂に入ってゆったりし、持っていった写真を見ながらおしゃべりし、もう一回と誘われ、頑張って大きくしてくれて、というところでコールが鳴った。「え?もう?」と本気で驚いた様子。いつも1回止まりの私なので、今日こそはという仕事師のプライドがあったらしい。

本当に良い子に巡り合えたものだと思う。ネットではきついことを書かれていたりもするので、相性は人それぞれあるのだろうとは思うが、私にとっては過去出会った中で最高の姫だ。
まず話が合って楽しい。しかも専門的なことになると私より遥かに詳しいので、話していて勉強にもなる。出会ってから半年ちょっとの間にいろいろなことを教えてもらい、私の世界も広がった。体の相性も良い。たぶん向うがこちらにうまく合わせてくれているのだとは思うが。ルックスも良い。と言うか品の良さがある。仕事師で売っているだけあって仕事には手を抜かない。今回のように椅子もマットも無かった時は、サービス料を受け取るときに本当にすまなそうな表情になる。
もちろん良いところばかりでもない。他人に対するある種の冷たさ/思いやりの無さが時折言葉の端に現れる。アトピーなので肌荒れがひどいとか粘膜が弱いといった点も泡姫としては弱点だろう。年齢もそれなりに高い(私よりは年下だが)。メールにほとんど返事をくれないのは時々悲しい。でも、そんなところまで含めて気に入っている。

コメント   この記事についてブログを書く
« 姫に惚れること | トップ | 潮吹き »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ソープ」カテゴリの最新記事