ぷっしゃ び~だ

マリノスとビール、ときどき映画。

【J1】横浜vsG大阪「仕上げの渓太」@ニッパツ

2019年09月01日 | 横浜F・Marinos

<2019明治安田J1第25
横浜3-1G大阪@ニッパツ
得点:(横)ティーラトン、マルコス、渓太
   (G大)小野瀬
衆:13,590

・多くの集客を見込めるガンバ戦をニッパツでやらざるを得ないのは営業的に厳しいなと思いつつも、超満員・熱気に包まれたこの試合を見るとエンターテイメント的には最高の舞台だったかと。 
・何より(前節に続き)雨が降らなくて良かった。

・ティーラトンの悪魔の左足が炸裂し、マルコスのあの落ち着いたシュート、チアゴの速さ&強さ、エリキのトリパラ、マテウスのゴリゴリ(相手DFにジャブを入れていた)、マリノスの外国人選手達は本当に素晴らしいな。 

・宇佐美、井手口、パトリックを補強し数年前に戻ったガンバ。やられるイメージしかないパトリックが途中からで良かった(体力的に90分無理なのか?)。
・開幕戦に続き小野瀬にやられて、さらに追い込まれる中で前節に続く渓太の突き放しゴールでスタジアムのボルテージは最高潮に達した。

 ・選手達がゴール裏のサポーターをバックにもっともっとシャシンが撮れますように。


2019年8月31日観戦


コメント   この記事についてブログを書く
« 聖地巡礼「東海苑」@横浜 | トップ | ラグビー日本代表チップス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

横浜F・Marinos」カテゴリの最新記事