今日も眼の前から

眼にしたことを自然に連ねています

民進党の蓮舫代表は辻元清美氏の疑惑関連で産経を脅す前に自らの襟を正すことが先決では?

2017年03月31日 07時52分30秒 | 世間話

民進党の蓮舫代表は

辻元清美氏の疑惑関連で

産経を脅す前に

自らの襟を正すことが先決では?

 

こんにちはです。

今日も朝からいろいろと報道・メディアから飛

び込んできます。

やはり、政党、政治団体の行動は個人的に関心

高く見ているので、まずはこちら。

 

昨日、民進党の蓮舫代表は記者会見の際に『森

友学園』に関連し、辻元清美議員の『疑惑』と

報道した新聞社に対して。

脅しをかけている様子。

 

なんでも抗議文を出すとか。

挙句の果てには法的措置も考慮中であるとも。

 

やる!やる!と思いましたが、ここまで明確に

のろしを上げるとは。

民進党自身もかなり余裕がないというか。

打つべき術を持たないのかもしれません。

 

そもそも、籠池氏の奥様の発信したメール内容

民進党に都合の悪いものはダメで、その他は

正しいというような表し方をはじめに行ったの

は民進党でしょう。

 

 喝

 

最初からどれも同様に検証しましょう!

ということであれば、「ああ、民進党も籠池氏

の奥様に言われてるね。」程度で終わったので

はないでしょうか。

(まあ、どの道、追及はあるでしょうけど。)

 

ですが、民進党は「籠池氏のメール内容は見な

ければいけないけど。辻元清美議員のところは

間違いだから関係ないよ」なんてことを言いだ

すから、話がより怪しいものに転化しただけ。

 

ですから、辻元清美氏の名前が出るところは怪

しくないとするなら、それこそ民進党、共産党

はじめの野党の影響がない人達、もちろん与党

も関与できない人たちに調べてもらえばよいの

です。

 

それもせず、民進党がどうやっているのか。

わからないようなファクトチェックで「よし」

だったから大丈夫!

と言われてもですね。

そのような手法を信じろ?

という方が無理でしょう。

 

さらに言えばです。

この代表、蓮舫議員の発言はとにかく、ご自身

の二重国籍疑惑をきっちり晴らしてから行うべ

ではないでしょうか。

 

いまだに中国人(台湾人)なのか、何国人なの

か分からない状態で他者を威圧した物言い。

それは公党を率いるものとして、極めて不適切

と思うわけです。

 

 喝

 

と、このように捉えていたところ。

朝の産経に出ていましたね。

 

『民進党の抗議に反論する

-恫喝と圧力には屈しない 

政治部長 石橋文登』

 

この記事のとおりでしょう。

もし、当ブログをご覧の方で関心を持ち、ここ

まで読み進んでくれた方にはですね。

合わせてこの記事をお勧めしたいです。

 

ともかく、民進党は今の代表、蓮舫議員の発言

を地で進めるのであればですね。

国政を握った際には言論統制を起こしかねない!

そんな思いを抱かせます。

(政権党には、まずなれないでしょうけど。)

 

すでに野党の頃でもこの有様なのです。

あり得ないとしながらも政権を取った時は中国

のように自由にものを言うことができない世界。

そして、天安門事件のような大殺戮が起きない。

とは言えないでしょう。

 

 喝

 

付言ながらもですね。

そうならないために、特に若い人達は政党の投

げるボールの選球眼を磨いておくこと。

これは大事かと思うのです。

 

それにしても、民進党は何事にもつけ言い訳が

ましい。

その時、その時の自己都合ばかりを国民に押し

付ける邪党に見えてしまうのです。

 

今日も朝からとりとめもなく。

 

【風来坊 考える】

コメント

『森友学園』を卒業しよう! 通常国会のほとんどを籠池氏に充てないで欲しい! 特に民進党、共産党に求めたい!

2017年03月30日 16時31分14秒 | 世間話

『森友学園』を卒業しよう!

通常国会のほとんどを籠池氏に

充てないで欲しい!

特に民進党、共産党に求めたい!

 

こんにちはです。

今回は自民党の中での動きから。

国会を自浄、正常化させようというものが出て

きたようです。

 

自民党を持ち上げるわけではありませんけど。

やはり、人材は豊富な様子。

山東昭子参院議員が収束を図る趣旨の言葉を出

しています。

と言っても、山東派の会長の立場で周辺に牽制

球を投げた感じですけど。

でも、まっとうな方向を見ようとしている。

それは間違いないでしょう。

 

中身は籠池氏の偽証罪での告発検討に「待った」

というものですね。

実際、告発したらもっと国会はこの人物に関わ

らなければならないのですから。

さっさとスルーした方がよいでしょう。

籠池氏に通常国会の大半をかけるのはバカバカ

しいとしか言えないですね。

司直なり、会計検査院でも構わないので専従の

組織に委ねた方が早いと思います。

 

それにですね。

山東昭子参院議員が言うように告発となれば。

世間は大人物と見るかもしれません。

さらに城を囲んだら早く落とさないと味方から

造反も出るでしょう。

また、世間が徐々に籠池氏が可哀想と同情風が

吹いたら、より収拾がつかないでしょう。

 

さっさと済ませて。

早く、悪い奴らに対応できる法律整備に切り替

えた方がよいと思うのです。

伊吹文明衆院議員も形は違えど国会の正常化を

訴えています。

こうしたところは、まず野党には期待できない

ところ。

怪しい辻元清美氏の疑惑を水に流すぐらいでも

よいので、懸案、案件の審議はして欲しいもの。

(民進党は怒るかもしれない?)

 

加えて、自民党もですね。

いまだ自民党籍を離れない小池百合子都知事と

公明党が都議会議員選挙で立ち向かってくる!

その可能性が極めて高いでしょうから。

さっさと籠池氏の話題は終えた方が得策でしょ

う。

 

ちなみに最近の小池百合子都知事はホトトギス

に見えるのです。

色はウグイスですけど。

 

※ ホトトギスではありません。 イメージのみ。

 

さておき。

それに国内だけでなく国外も怪しいのがいるで

しょう。

ちまたでは中国の「元」は年内持つか?

などと波乱含みの様子。

北朝鮮同様、中国も何をしかけてくるかわかり

ません。

ということで、政府と自民党はこれらを意識し

たもので国民に接して欲しい!

 

さらに。

米国と関わりつつ、中国とどのように向き合う?

そのあたりに焦点をあて、日々の議論が欲しい!

そういう思いですね。

 

今回もとりとめもなく。

 

【風来坊 思う】

コメント

民進党が辻元清美氏の疑惑で報道の世界に抗議? 第3者の目で公正に表せば! 産経をなぜ狙う?

2017年03月29日 23時47分30秒 | 世間話

民進党が辻元清美氏の疑惑で

報道の世界に抗議?

第3者の目で公正に表せば!

産経をなぜ狙う?

 

おばんです。

今日は遅めの始動です。

というかまもなく明日になりますけど。

ちょっと、産経、日経、読売を眺めてから

選んだ報道記事がこちら。

 

辻元清美氏「3つの疑惑」報道で民進党が産経

新聞に抗議文 「流言飛語を疑惑扱い」

「首相夫人とは事柄の本質異なる」

 

他にも民進党が産経を攻撃する記事を見て。

存外・・でもないか。

やはり、民進党は言論封殺に動く政党なのかも。

 

報道機関に圧力?

政党はしてはイカンでしょう。

自民党というか、安倍首相もあれだけですよ。

面白おかしくテレビ局はじめ報道・メディアに

やられてもですね。

しかも、政権党でありながらも鷹揚に構えてい

るのに民進党はなぜ産経に抗議するのか。

解せないですね。

 

民進党はもし籠池氏の奥様のメールにある辻元

清美氏の部分が虚偽ならば、誰が見ても第3者

と納得できる機関・組織を設けてですね。

検証してもらえばよいのでしょう。

 

民進党の知る範囲の人たちから問題はなかった

と言っても、抗議しても納得はできないです。

多くの人はそう捉えていると思うのですけど。

 

民進党の安住淳代表代行はネット時代の異様な

報道の仕方と非難しているとありますが、この

時点で「自らを振り返るだけの自浄作用はない

のだよ」と言っていることに気が付かないので

しょうか。

 

それにネットの方が純真にものごとを考えてい

る人が多いと思うのです。

 

なぜならですよ。

ネットの人はおかしいことにおかしいというだ

けで、自己の利益のために他者を貶めるような

発言は基本的にしないでしょう。

個人的にはネットに関心を持つに至ったのは。

この点ですから。

 

ともかくですね。

民進党の報道への抗議は違和感ありますね。

 

今夜もとりとめもなく。

 

【風来坊 謙虚が一番】

コメント

橋下徹前大阪市長、米国で勢いよく発言の様子! リアリティーのある言葉に共感!

2017年03月28日 08時41分08秒 | 世間話

橋下徹前大阪市長

米国で勢いよく発言の様子!

リアリティーのある言葉に共感!

 

こんにちはです。

今日はちょっと遅い「おはよう」状態からです。

また、ダウンしました。

 

今回は世情病みでなく、気候の変化で。

意外と最近弱いなと感じるのです。

という出だしで。

いきなり!さておきです。

 

いつものように報道・メディアをなめまわすと

こういうものがザラリとひっかかりました。

橋下徹前大阪市長、今米国にお出かけ中。

そして、怪気炎と言っては失礼ですね。

そうではなく言葉に勢いのある様子。

 

でもおっしゃるところは納得のもの。

この方、安倍首相はどのように受け止めるか。

それはわかりませんが、かなり安倍首相に近い

考えの方にも見えてきます。

たとえばこちらです。

(産経WESTから一部引用)

1

日本の自衛力、軍事力はお粗末だ

2

国民は尖閣の重要性を認識していない。

(衝突が起きた時に)

島のために血を流す覚悟はない

3

「北朝鮮でミサイルが発射されるかもしれない

非常に危機的な状況の中で、わずか数億円の

国有地売買を巡って国会が大騒ぎになっている

 

一つ一つ納得です。

既に中国が総務副大臣の台湾訪問を理由にして

あれこれ言ってます。

今や、もっと耳目を外に向け多くを集め国内で

それらを咀嚼するような審議をしなければなら

ないでしょう。

ですが民進党はじめ 4党野党は相変わらず『森

友学園』ですから。

 喝!

 

特に、橋下徹前大阪市長の発する言葉の内。

自衛力はお粗末の件。

これはですね。

僕が思っても仕方がないことでしょうけど。

どうも、世間は空母型護衛艦の就役とか言って

喜んでいるような面もありますけど。

 

確かにそれも必要で、備わることは重要なこと

と思いますが、それに加えて継戦能力の一つと

考える食料・水、燃料等備蓄を進める必要は?

と捉えますけど。

どうでしょうね。

(こういうこと言うと野党はすぐ外へ向けた戦

争準備とかいうのでしょう。確かに自国被害時

の戦争準備とは言えるかもしれませんけど。)

 

何やらマニアックな部分に突っ込みますが、仮

に中国と怪しい事態になったとしたら。

中国が一気に勝敗を付けたければ日本列島全域

を火の海にするぐらい弾道ミサイルを撃ち込め

ばすむでしょう。

ですが、それでは日本を中国人のコロニーには

できないでしょう。

その時、二重国籍疑惑の党首はどう動くのか!

関心もありますが、今回はこれもさておき。

 喝

 

つまり、戦(いくさ)は短気で済まないと思わ

れること。

別に中国に撃ち込んでくれ!

と言っているわけではありません。

 

そして、そうなると、尖閣諸島を皮切りにです。

ヤンヤ!ヤンヤ!となれば、当初はですね。

押しつ押されつでも。

やがて押されていくでしょう。

 

何と言っても中国は人口10億を超える国です。

別に武器を持ってこなくても。

難民と称しボートピープルで日本にやってくる

ことも考えられるわけですから。

 

(実はこれが一番怖いようにも思えるのです。

ちょっと話はまどろっこしいのですが、気長に。

昨年大隅諸島周辺を抜けた中国の軍艦がありま

した。領海侵犯してのこと。日本側を試してい

るのでしょう。そして、中国はここを押さえれ

ば一気に奄美、沖縄、台湾までのラインを制圧

できると考えているのではないでしょうか。

そうすると辺野古で在日外国人が多いと言われ

るのもうなづけるのです。

中国は沖縄の米軍だけが厄介と思っている!

だから、追い出すために騒がせている。

そのようにも見えてくるのです。

そして、その時の手段が中国お得意の人海戦術?

と思ったりもするのです。)

 

話はそれましたが、通常戦力であれば戦闘自体

の維持に要するものもいりますし、東シナ海と

南シナ海でドンパチになれば輸入は止まるわけ

で、農業用の燃料も飼料もなくなれば日本の農

業生産はほぼ停滞するでしょう。

(自給率云々を言葉にされる方もいますが、既

に農業を機械化して燃料を使う時点で自国生産

度合いを問う意味も薄いと思います。)

という具合に戦闘用、民生用と蓄えなければな

らない!

また、それも隠密にしておかなければならない。

あからさまにすると、いざという時に暴徒が襲

うかもしれませんからね。

もしかすると今の政権であれば進めているかも

しれません。

ですが、それでも 4年ちょい前は民主党です。

何も考えていなかったでしょう。

ですから、積み上げたものはまだまで不足!

しかも、今の政権が食料・水、燃料等備蓄を考

えていたことが前提です。

 

まあ、こんな感じでいろいろと考えます。

ということで、今の日本は尖閣のために血を流

す以前の話のように見える状況と思うわけです

が、それでも橋下徹前大阪市長の言葉は警鐘以

上によく響くのです。

 

でも、今の自民党はどう捉えるのでしょう。

政局がらみで橋下徹前大阪市長を自民党方向に

寄せることを考えているようですが。

そうではなくてですね。

もっと本質的なことで接点を設けた方がですね。

 

わけのわからない豊洲新市場の件で権力欲を増

したいだけに見える小池百合子都知事。

こちらに東京、日本をかき回されなくて済みそ

うな気もしますけど。

いかがか。

・・と。

 

話はあちらこちらに飛びました。

が、今回の橋下徹前大阪市長の米国での発言を

もっと大きく!

日本で伝えるべきと。

単なる市井の臣の 1人の身でありながら。

つい頭に浮かべるのです。

 

今回もとりとめもなく。

やや長くなりました。

ここまでお付き合いいただけた方には感謝申し

上げます。

 

【風来坊 感謝です】

コメント

国会は『森友学園』だけでいいの? 案件、懸案あるでしょ! 赤間二郎総務副大臣の訪台にも中国がイチャモンと!

2017年03月27日 23時25分16秒 | 世間話

国会は『森友学園』だけでいいの?

案件、懸案あるでしょ!

赤間二郎総務副大臣訪台にも

中国がイチャモンと!

 

おばんです。

深夜のひとりごと。

国会もいい加減にした方がよいのでは。

いつまで民進党は『森友学園』で引きずるの?

やること、懸案事項がいっぱいあるでしょう。

報道・メディアもどこまではやし立てるの?

 

大事な国会の審議時間と経費をほぼ60日近くも

空費している状態でしょう。

また、1日の国会運営費が歳費コミコミとしても

です。

3-4億円もかかると言われるのに、この『森友

学園』にかかりきりになると他の案件の処理も

滞るわけですから。

無駄でしょう。

 

日本はのらりくらりでも良いかもしれませんが

世界はそうでもなさそうです。

日本のこのていたらくを見透かすように中国が

また日本にイチャモンをつけている様子。

 

25日に台湾を訪問した赤間二郎総務副大臣に関

し「ケシカラン」との趣旨に見える発言を中国

外務省の華春瑩報道官がしていますね。

中国は何か日本を攻撃する材料を探している!

そのようにも見えたりします。

 

もしかすると。

今、安倍首相始め政権を揺さぶる好機と見た?

何と言ってもですね。

民進党はじめ野党4党が執拗に安倍首相だけでなく

夫人まで苛めぬくような感じで攻めていますから。

 

これは好機到来?

野党に助太刀いたす?

外から援軍だ!との思いがあるかどうか?

それは別としても、今回の赤間副大臣の訪台は

使えると思ったのでは?

 

中国への日本側の対応は、在北京日本大使館か

ら淡々と「日本の立場に矛盾しない」と回答し

ているとのこと。

ですから、それで収まるのであれば。

単なる杞憂かもしれませんが、ちょいと今後の

動きが気になるところでしょうか。

 

中国の軍事費は日本の防衛費の3倍ですからね。

金額だけ見れば日本はダメでしょう。

米国まじえても、太平洋を挟みますからね。

そんなに楽観的なものにはならんでしょう。

やはり、日本も意識しないとね。

野党が建設的に意識しないとダメでは。

 

思いつくだけで日本の近くのややこしい話は

これだけあるでしょう。

 北朝鮮の弾道ミサイル

 韓国の左派政権誕生の可能性

大和堆の漁場は韓国に食いつくされるよ!

やりたい放題されないか?

 中国のとどまらぬ東シナ海への拡大活動

 ロシアの北方領土は返さんぞーの動き

 

とにかく日本の外からの波は荒いでしょう。

国会、他に大事なことをやってほしいもの。

 

ともかく『森友学園』の土地の取得の価格云々

から始まるこの騒動、いささかウンザリ。

 

今夜もとりとめもなく。

 

【風来坊 ひとりごと】

コメント

感動するね! 稀勢の里、明日、将来も気になったろうけど! 今優勝で乗り越えるのみと思ったのか、すごい!

2017年03月27日 07時40分33秒 | 世間話

感動するね!

稀勢の里、明日、将来も

気になったろうけど!

今優勝で乗り越えるのみ

と思ったのか、すごい!

 

こんにちはです。

昨日の千秋楽の取り組み。

お相撲さんで感じたこと。

とにかく、稀勢の里「おつかれさまでした」

ああいう試合は感動しますね。

 

お相撲さんも仕事だから、その場だけ考えて。

完全燃焼しすぎると、それで終わってしまう!

そんな心配もあるでしょう。

あまり、無理はしない方がよいと思うけど。

 

でも、それがないと感動も生れないから。

悩ましいか!

何言っているんだ、当方?という感じですけど。

それだけ、強く印象に残った試合です。

そして、強く印象に残った横綱ということ。

 

稀勢の里のインタビュー時の言葉がですね。

また良いのです。

「自分の力以上のものが最後に出たので」

「本当にあきらめないで」

「最後まで力出してよかったです」

 

この流れるような言葉、よいでしょう!

つい、頭に浮かんだのが最近聞いた。

SHISHAMOの「明日に」ですね。

ちょっと似通っているものを感じました。

 

ともかく、この方、言葉がはっきりして聞こえ

ます。

聞いている側も、とても安心?

感嘆する表現は横に置いても、わかりやすい。

 

こんな感じで。

ちょっと違うところにも派生して感心してしま

ったのです。

 

ということで、今回もとりとめもなく。

なにはともあれ、優勝おめでとう!ですね。

 

【風来坊 相撲にはまる】

 

 

 

コメント

辻元清美氏『森友学園』侵入云々! 昨日、報道2001で日本維新の会の足立康史議員が民進党に説明を求めていた!

2017年03月27日 06時44分29秒 | 世間話

辻元清美氏『森友学園』敷地侵入

云々!

昨日、報道2001で

日本維新の会の足立康史議員が

民進党に説明を求めていた!

 

こんにちは。

朝起きたら、昨日の報道2001関連の記事見ま

した。

やっぱし、どこかで民進党を問いただす動きも

あったのですね。

 

この件テレビで知る限り耳に入りませんからね。

どうしたのかな?と思っていたものです。

で、失礼ながらも「ようやった」と思って、誰?

と見ると。

日本維新の会の足立康史議員です。

 

うん、さもありなん。

でも、「よう言うてくれた」と思いますね。

だって!というと変な表現ですけど。

『森友学園』でテレビに映る国会議員は傲慢な

野党議員だけでしょう。

民進党の福山哲郎議員と共産党の小池晃議員の

2人は特に目立ちます。

 

あまりに一方通行に見えましたからね。

テレビが彼らを何か正義の味方のように映す!

その傾向に辟易としていたところ。

それゆえ「男やのう」と感じた次第。

 

実際、『森友学園』の籠池さんの奥さんが発信

したメールの中で、民進党の都合の悪いところ

だけを指して。

「そこそこ、そこだけは~」

虚偽!

これは通らんでしょう。

 

こういう怪しいところをテレビが放送していな

いからですね。

ですから、もう一度。

「よう言うた」なのです。

 

世の中、完全な公平は無理でも、そして公正で

あることが一番でしょうけど。

その公正を図るフリをしつつ邪(よこしま)な

動きを示すところ。

そこにはよりガンガンと。

切り込んで欲しいものです。

 

ともかく、今回は日本維新の会の足立康史議員。

風のフジ丸の如く、活躍を期待したいもの。

(フジ丸は古いか。)

当方、朝の一念。

 

また、朝からとりとめもなく。

 

【風来坊 一念】

コメント

民進党は籠池氏奥さんメールが虚偽と! ただし【辻元清美】氏の幼稚園侵入関連だけ? これ調べないと不公平でしょ!

2017年03月26日 11時41分29秒 | 世間話

民進党は籠池氏奥さんメールが虚偽と!

ただし

辻元清美氏の幼稚園侵入関連だけ?

これ調べないと不公平でしょ! 

 

こんにちはです。

また、これ!

と言われそうですが、どうしても気になるので

またです。

『森友学園』のことです。

しかも籠池さんの奥さんと安倍昭恵さんとの間

のメール内容。

これをもう一度読み返してみました。

 

もっとも新聞報道に載る部分だけですけどね。

産経ニュースから。

 

すると、2月28日から3月1日にかけてずいぶ

んとですね。

辻元清美氏の名前を籠池さんの奥さんが挙げて

いるのです。

いくら政治家への恨みつらみがあるにしても。

異様でしょう。

 

名前の前後の文章ですけど。

やや日本語的には「あれっ」と思うところもあ

りますが、それでも何とか意味はわかりますし

その場の状況も察することができます。

 

これ見てください。

僕は産経とはまったく無関係ですけど。

もし、他社のみでしたらこちらも見てください。

【安倍昭恵首相夫人と籠池泰典氏妻のメールやり

とり詳報(3)】(3月24日ですよ。)

 

昨日も同ブログでつい表しましたが、かなり

進党共産党、そして辻元清美氏には手を焼く

というのか。

お困りの様子はわかりますね。

(具体的に挙がった固有名詞は当該日分に出て

いたので取り上げました。)

 

そして、このメールの部分が対象だと思います

けど。(記事に対してではありません。)

昨日か、おとといに民進党はですね。

「辻元清美氏は幼稚園に侵入はしていない。」

「周辺にいた報道関係者が知っている」

このようにコメントして辻元清美氏は悪いこと

してないからねー!と打消しの動きがありまし

たが、近くにいた報道ってね。

何さ?という感じでしょうか。

 

このような趣旨のファックスをわざわざ送り付

けて弁解するところも怪しいでしょう。

 

とはいえ、一応このブログを見てくれている人

のため民進党が報道各社に送った文面もここに

表します。

 

(産経ニュースから 引用。)

(産経はそのまま載せているとあります。)

本日、公表された安倍昭恵夫人と籠池夫人と

のメールには、わが党の辻元清美議員に言及し

た箇所がありますが、そこで記されている内容

は事実に反する虚偽のものです。

 本年3月1日のメールに、辻元清美議員が

本幼稚園に侵入しかけたとされていますが、そ

のようなことは一切なく、そもそも同議員は塚

本幼稚園の敷地近くにも接近していません。

このことは、周囲にいた多数のメディア関係者

を含め、皆が確認しているところです。

また、辻元清美議員が、作業員を下請け業者に

送り込んだとされていますが、これも全くの事

実無根です。これは、ネット上に流された根も

葉もない噂を信じたためと思われますが、その

ような事実は一切存在しません。

メディア各位におかれては、このような誤った

内容を拡散しないよう強く求めます。

 

こんなん、出ましたけど~!

見たいに表れてくると。

つい、報道とグルで悪さやってたよ!

というように映りましたけど。

世間はどう見ているのでしょう。

 

こういう時、一番民進党の近くにいた報道・メ

ディア名を挙げればいいのです。

そうすれば世間はより判断がしやすいからです

ね。

そうすれば民進党の言い分もわかるのです。

 

また、一方ですね。

ネット情報は悪と言わんばかりに言い切ってい

ます。

これはどうでしょう。

ネットを活用している方々はどのようにお感じ

になりますか。

 

いささか民進党は自らの行状に後ろめたいもの

を感じつつも、その矛先をかわすためにネット

悪玉説を展開したいのでしょうか。

これはよろしいものとは思えません。

 

とにかく、ここまで民進党が慌てるのであれば

辻元清美氏の行動にも第3者の目からの調査を

入れて、虚偽であることを証明すべきでしょう。

 

籠池氏を利用できるうちは叩くだけ叩く!

そのように見える民進党の姿勢では不公平感を

強く持つのです。

 

また、辻元清美氏って。

今国会途中サボッて大阪に出かけていましたね。

十分その兆候アリにも見えますけど。

 

それにしてもです。

民進党はネットは悪とでも言いたいようでした

ので、ちょっと辻元清美氏でTwitterを検索へ。

すると、意外でしたね。

辻元清美氏は北朝鮮の大物政治家との乾杯場面

が結構出てくるのです。

(崔竜海 チェリョンヘ)

これは知りませんでした。

 

まあ、これでますます辻元清美氏が怪しい人物。

思いの他でしたけど。

少なくとも僕はその気持ちが強くなってしまい

ました。

 

と、今回もとりとめもなく。

 

【風来坊 憤りアリ】

コメント

表紙の図柄がいいので手にした! こうの史代さんの『この世界の片隅に』 考えさせられるところ多し!

2017年03月25日 20時52分15秒 | 世間話

表紙の図柄がいいので

手にした!

こうの史代さんの

『この世界の片隅に』

考えさせられるところ多し!

 

 

おばんです。

今回は今の政治向きの話題を離れたものから。

最近、ようやく目に入れて読んだ。

いや見た漫画の本に関してですね。

 

ちょこちょこと言葉を連ねてみます。

タイトルがですね。

『この世界の片隅に』と言います。

作者は「こうの史代さん」ですね。

舞台は呉と広島。

 

実は全然知らなくて。

表紙の絵柄がなんとも可愛く好感が持てたので

求めたのですけど。

 

内容は柔らかい図柄ながら、真に迫るというか

結構考えさせるものです。

 

 

 

時代背景は満州事変が終わり、満州国成立以後

の時代が始まりでしょうか、

おそらくは板垣征四郎、石原莞爾が陸軍中央の

立場で戦争不拡大を唱えても、前歴ゆえに日中

戦争が深まっていくような時代。

そのあたりからストーリーは始まっているので

しょう。

 

まあ、そういったところは関係ないかもしれま

せんが、時代はそういうものという意味で。

 

そして、戦後昭和21年初め頃で終わりますけど。

一番濃いところはですね。

昭和18年から日本が無条件降伏する昭和20年で

しょう。

その中で、一人の女性の嫁ぎ先でのできごとを

中心に戦争に振り回されていくものですね。

 

ストーリーを通じて感じるところは戦争が進め

ば人が死ぬ!

そして、生きている人も不幸になる!

まずは第一にそれでしょう。

 

ザーッと見てもそれはわかります

ただこの漫画、決して反戦だけ主題にしている

ものとも思えません。

というか、戦争はイヤという意味合いはこの時

代を表すのですから、当然あるでしょうけど。

 

それを前面に大きな声で「反戦」「反戦」と騒

ぐものではないようです。

生意気ながらも、苦しい時こそ人の心をもって

他者をいたわりながら懸命に生きるとは。

どういうことか。

それを表しているようにも見えるのです。

 

作者の本当の意図はわかりませんから。

僕の捉えたところだけを語りますけど。

 

そして、今生きている人もこの時代に生きてい

る人がいて、存在している!

 

あの戦争で大変だった時代を頑張って生きてく

れた人がいるから、今僕らも生きている!

そういう受け止め方でしょうか。

 

その中でもちょっと過去聞いた話と重なった部

分もあります。

主人公の兄が英霊として白木の箱に収まり家に

戻るところがあります。

昭和20年はじめですね。

 

この漫画の中で箱の中に石が出てくるのです。

なんとも周囲は明るく振る舞っていますけど。

そういう時代なんですね。

負け戦ということは、亡くなったものを連れて

帰ることもできないということ。

 

ここで、漫画ストーリーとは違いますけど。

昭和14年に20代前半、中国戦線で戦死。

亡くなった場合は、当時の軍が遺骨を明確に帰

還させていたとありますね。

お墓も軍が用意してくれたと聞きます。

今でも墓参りすると大きな石塔のような墓があ

りますから。

 

ですが、昭和18年以降。いや17年以降も既に

そうであったかもしれませんけど。

木箱に紙が戦死公報とは別に入っていただけ。

要は遺骨はなし。

負けるとは文字どおり敗走する!

お骨が戻らない!

そういうことなんでしょうね。

 

こういう話を聞かされたのは昭和40年代。

この時に長男と次男を亡くした祖母はどんな

思いだったのか。

いささか衝撃でしたね。

 

ということを思い出したり。

なかなか印象深いものがあります。

 

また、主人公が時限信管の爆弾で片腕をなくす!

それもね。

考えさせられます。

 

戦争の道具というのは好んで使うものではない!

それはわかっていても、使うと。

人間が壊れ物になってしまう。

これは『坂の上の雲』の秋山真之が海軍の砲戦

から得たものにもあったと思います。

(日本海海戦)

 

無慈悲なもの。

でも、持たなければ平和で幸せか。

それも言い切れませんからね。

他所が持っていればやりたい放題されるかもし

れませんから。

結局、槍で槍を防ぐ!

このやり方は避けられないのでしょう。

 

話を戻しまして。

この漫画の最後は身寄りを失った子供が片手の

ない主人公の姿から何かを感じ寄り添うのです。

このあと、主人公は家に連れ帰りストーリーは

終ります。

明確に言葉に表すものはないように見えますが

登場する子供の顔から、何かひかれるもの。

それがありますね。

 

そのような漫画です。

と言っても見ないとわからないかもしれません

けど。

漫画ながらも、そして恥ずかしながら。

最後はちょっと泣けますね。

 

ということで、毎度のようにとりとめもなく。

今回も終わります。

 

(後で知りましたが。)

(劇場用アニメ上映中とあります。)

 

【風来坊 泣けてきた】

コメント

『森友学園』の籠池さんは自爆まきこみ? また野党 4党の動きは国会を事実上空転させ何が楽しい? 国民の敵か?

2017年03月25日 07時33分58秒 | 世間話

『森友学園』籠池さんは自爆まきこみ?

また野党 4党の動きは国会を

事実上空転させ何が楽しい?

国民の敵か?

 

こんにちはです。

時間を見るとまだ朝の7時半。

まあ、時間はどうでもよいのですけど。

つい先ほど見ていたテレビの放送内容から。

頭に浮かぶことなど。

例の『森友学園』の籠池さんと野党4党のこと。

野党4党って、もちろん。こちら。

民進、共産、社民、自由のこと。

 

最初に、籠池さん。

もう自暴自棄なんでしょうね。

ものの見方は人の数だけあるでしょうけど。

当方の目では、もう自爆テロ!にしか。

見えません。

 

籠池さんは自身の行っていることは国のためだ

から、自身が何をやらかしても国や政権が絶対

助けるべきや!とでも思っていたのでしょうか。

何となくにしても、今までの発言からそのよう

にも映ってきます。

 

(このブログでも何度か触れていますが学園の

理念は良いと思います。

そして、教育勅語云々であれこれ言う人もいる

ようですが、あの考えを知ることは決して悪い

ことではないと思います。

実践することはとても難しいでしょうけど。)

 

先の国会、証人喚問での発言を聞く限り。

自身の思いの詰まった小学校開設を社会体制に

阻止されたと捉えているのでしょう。

 

ですから、国会であれだけ他所様を貶める!

あるいは自らの落ち度を擦り付けるような発言

をするのではないしょうか。

こうした点は先ほどの野党 4党と共通している

ようにも見えます。

それがあってのことでしょうか。

 

野党 4党が同氏の元にすり寄り日本国内を混乱

させるにはちょうど良い材料を見つけたとほく

そ笑んだ?

 

これはやや言い過ぎにしてもです。

うなづけるところもあるのです。

籠池氏の奥様と安倍昭恵さんとのメールのやり

取りでこういうものがあるのです。(一部)

報道で目に入れました。

ですから、その思いは強くなるのです。

 

籠池氏の奥様

私学審議会が通らなかったら、幼稚園も自宅も

破産ですちゃんと正しく見ている方はいます 

辻元清美共産党今はぐっと辛抱です(笑)

民進党の議員はおもしろがって先生方に近より

怒らせようとして ニタニタ笑いながら 

幼稚園に侵入するのでびっくりする子達をみて

笑うのだそうです 

先生方は入らせないように阻止させるのです 

家の前にも報道陣が今もいて

警察に今通報しました

※ 産経ニュース 3月24日付 引用

安倍昭恵首相夫人と籠池泰典氏妻のメールやり

とり詳報(3)

 

この一連のメールのやり取りを見てですね。

当方個人の受け止めとしては、安倍昭恵さんが

何か邪(よこしま)な思いを持っているように

は到底・・感じられません。

籠池氏の奥様も過誤、錯誤はあるのでしょうけ

れど。

大罪を犯すような人には見えないのです。

 

要はここまでほじくり、学園を閉鎖に追い込む

までの流れ!

また、それを作る必要があったのか?

作ったのは誰なのか?

という気持ちの方が先立つのです。

 

土地取得のあり方に問題があるならですよ。

会計検査院にしっかり見てもらえば。

それで、事の善悪は分かったのではないでしょ

うか。

何か、無理くりあちらこちらをほじくり返して

ですね。

それこそ、埋まっていた産業廃棄物のように怪

しいと勝手に思い込んだものをことさらに大き

く取りあげているようにしか見えないのです。

 

当方としては、このメールのやり取りから。

籠池さんの奥様はこの現状を助けて欲しい!

という思いだったのでしょう。

それは証人喚問を受けた籠池さんも同様でしょ

う。

 

それで窮鼠猫を噛むではないのですけど。

籠池さん「誰も俺を助けないなら、この社会を

困らせてやる!」ぐらいを思ったのかもしれま

せん。

 

そこへ、悪魔のように学園を浮き上がらせた!

野党 4党が会いに来た!

また、それを増幅させた報道・メディアも登場!

さらに証人喚問の材料がそろった!

そこで意を決してです。

自身を破滅に導いた相手を間違え、恨みつらみ

の存念を吐き出すことに!

そのようにしたのではないでしょうか。

 

結果、単なる『変なおじさん』。

また、『うそつきおじさん』などと揶揄される

ことになったのでしょう。

ただ、籠池さんを見ていると。

徐々に可哀想に見えてもきます。

(昨日までは単なる愚か者と思っていました。)

 

他の時も触れましたけど。

この人、単に政局に利用されただけでしょう。

土地の取得に問題があるところから始まり。

国損を与えているかもしれない?

そこが当初の出発点であったはずです。

それが今や勝手に野党 4党が「悪い、悪い」と

叫ぶことに騒ぎの中心が移っているように見え

ますから。

 

これも繰り返しですが、会計検査院が財務省な

り、近畿財務局、そして『森友学園』を相手に

公正に調べをすればもっと短気で話は終わって

いたと思うのです。

結局、籠池さん、野党 4党による犠牲者かもし

れません。

もう少し加えるとですね。

一部の反日報道・メディアに面白おかしく。

もてあそばれたように思えてくるのです。

 

この結果、籠池さん、自身の築いたものを失う

のでしょう。

そして、国家は本来必要な案件を処理できない

状態で国会を空転し、かかる時間と経費を費消

するだけではないでしょうか。

 

こうなってくると、より頭に浮かび上がるのは

単に野党は国会の空転のみが目的であり、その

目標に「組織犯罪処罰法」の『テロ等準備罪』

等の数々の法案提出を遅らせるものがあるとし

か思えないのです。

 

折から、中国の国防予算が初めて 1兆元を超え

たとあります。

(1兆元 = 約16兆2,000億円)

米国の次の規模(世界第2位)

ちなみに日本の防衛予算 平成29年度

5兆1,251億円(在日米軍再編経費などを含む)

 

要は日本の3倍強の軍事費を持ってさらに軍備を

整える意思を持っているのです。

もちろん、国土が違い過ぎるという話もあるで

しょうけど。

ですが、脅威であることには違いないでしょう。

 

言いたいことは、こうした現状に国会あるいは

政治家は目を向けるべきであり、政局をにらみ

党利党略で世間を惑わすことはしてはいけない!

これですね。

 

さらに、今回のしめとして。

野党 4党は本当に日本、日本人のことを考えて

いる政党なのか。

正直疑わしい!

それが今の『森友学園』問題への思いとして。

付言したいのです。

 

今回もとりとめもなく。

 

【風来坊 野党の傲慢さが鼻につく】

コメント