今日も眼の前から

眼にしたことを自然に連ねています

文在寅大統領、韓国の若者、ぶち切れかも? ポルレソニョン(虫少年)『ピョンチャンユガム(平昌遺憾)』の歌で「侵略してくれと祈れ」って!

2018年02月09日 10時01分21秒 | 世間話

文在寅大統領、韓国の若者

ぶち切れかも?

ルレソニョン(虫少年)

『ピョンチャンユガム(平昌遺憾)』

の歌で「侵略してくれと祈れ」って!

 

こんにちはです。

今回は韓国社会の一面を知れるようなものから。

と言っても、産経紙を見て知ったことですけどね。

もし、関心を持たれたら、是非見て欲しいのですが。

タイトルはこちら。

 

文在寅大統領を罵倒するラップ曲「平昌遺憾」

公開から2週間で視聴回数136万回以上

 

これ見て、結構ね、文在寅大統領に不満を感じている

韓国の若い人は「いるんだね」という感じ。

 

実際、ツイッターをいくつかのワードで検索すると。

不満があるのはよくわかります。

ただ、計量的には判断できませんからね。

「そういう声もあるんだ」ぐらいで見るしかなかった

のです・・けど。

 

ですが、この記事で紹介されていた韓国のバンドの曲

の視聴回数は響くでしょう。

 

虫少年(Boy Bugs) ポルソソニョン

平昌遺憾(ピョンチャンユガム)」

 

二週間で136万回ですよ。

韓国の人口が約5000万人として、人口の分布形態を

考えると日本と同じ逆三角形と思われます。

そんなに若者の数が多いとは思われないのです。

 

その中で、二週間でこの視聴数。

同じ人が聞くことがあるとしても。

ある程度、同感する人たちの塊がある!

ということでしょう

また、ユーチューブの『いいね』を見ると。

肯定が否定の13倍を超えています。

(2月9日10:00現在)


ただ、否定の数もそれなりにあります。

それゆえに、必ずしも韓国社会でOK!

ではないと思いますが

それでも13倍は大きい。

ですから、肯定派に好奇心の目は向かうのです。

潜在的に現政権に批判的な人が増えつつあると考えら

れますから。


とにかく、相当、韓国の若い人。

「ぶち切れかかっとるな!」とね。

それは想像に難くないでしょう。

いくつかぶつ切りにして、中ほどの歌詞を拾うと。

 

言葉尻が、ぞんざいですよね。

正直、わからないところもいっぱい。

新聞を見るようにはいかないのです。

チンプンカンプン、多々・・。

基本、文在寅大統領、その政権に向けた批判ですね。

 

こんな感じ。


「お前ら、歴史の勉強をもう一回しろや」

「お前ら、世の中のことを学び直せや」

「お前ら、考え方からしっかりまとめ直さきゃ」

「こんちくしょう、平壌オリンピック」

 

続くはこうですね。

「平壌オリンピックになりました」

「平昌オリンピック ・・・なりました」

(これは具合が悪い言葉かな?)

「だいたい、なぜ、北朝鮮にせわしく・・」

(あまく寄り添うと言いたいのかな)

(맵다を、反意で表すのか?スラング?)

「金正恩豚野郎の目を伺うのか」

※ かなり罵りの強い言葉が激しく並んでいる様子。

 

これもあります。

「あいや、侵略してくれと祈れや」

 

で、とどめがこれみたい。

「平昌オリンピック嫌いです」

 

傍から見ても「あーあ」という感じ。

 

本日9日開催、平昌オリンピック。

政治色満載での出発!

これは間違いないでしょう。

 

今回もとりとめもなく。

 

【風来坊 韓国、しこりは残るかもね!】

 

人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~
シンシアリー
扶桑社

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 平成研究会、「額賀派」、分... | トップ | 台湾地震、日本の救助チーム... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世間話」カテゴリの最新記事