今日も眼の前から

眼にしたことを自然に連ねています

真田丸 北条氏政がストーリーから消えても伊達政宗が大坂の陣まで後藤又兵衛とともに引っ張るか?

2016年06月19日 20時44分11秒 | 日記・エッセイ・コラム

伊達政宗・・お引き渡しで自領を差し出し

奇抜な白装束で秀吉に気に入られる。

 

なかなかの策士と思いますが

あまり、真田丸のドラマでは

重要視されることはない様子。

 

政宗は家康が将軍職を執った際の

副将軍ですから

家康を中心に据えたドラマでないと

ちょっと真ん中に位置するわけにはいかないのでしょう。

 

しかし、今回の24回「滅亡」での政宗

ずんだ餅でヨイショ・・ホントか?

という思いもありますが。

でも面白い!

 

正宗は、こうした取り入り方で

朝鮮征伐で兵を失うこともなく

 

秀吉のそばにいることによって

国力温存に力を傾けていたようで

 

頭の良い切れ者であることは

間違いないのでしょう。

 

いずれ

真田信繁は後藤又兵衛と

家康のもとに従う伊達政宗とも

敵方関係になるわけですが。

 

今回のストーリーは

何か伏線があるのかも・・?

 

それにしても

パッと見だけで判断するのは

あまりよろしくないということを

つい思い出すことに。

コメント

北朝鮮、民進党、ドルジ等々世間の言葉を耳にしなければ心穏やかに春を感じることができる?

2016年03月27日 22時46分32秒 | 日記・エッセイ・コラム

今日は、変な話ですが新聞を読むと

何か言いたくなるので

一度、情報をシャットアウトすることにしました。

 

ということで

今夜は単純にそれこそ目にしたものを

あらわしました。

春です。

今週はいよいよ四月突入です。

フレッシュマンとの出会いが楽しみです。

表現が古い?

コメント

不思議なのは都知事の韓国人学校の土地用立てだけでない 各自治体の朝鮮学校への補助金交付継続も同じ?

2016年03月26日 17時51分17秒 | 日記・エッセイ・コラム

 報道で見た学校に関する話。

 

韓国人学校の土地の確保を

保育園(所)の設置よりも

 

優先課題としている東京都知事の

話もよく聞きますが

 

こちらは朝鮮半島の北半分の親分に

関係する朝鮮総連の学校の話です。

 

日本政府が

朝鮮学校に補助金の交付を

 

関係する自治体に

自粛を求める方針を固めたそうです。

 

あれだけ

いつでも日本に核ミサイルを

 

打ち込める態勢を

整えているように見える

北朝鮮の身内の朝鮮総連に

 

日本の自治体の中には

せっせと住民税から

お金を抜いて配っていた?

意外と日本社会には

寛容なところがあります。

 

そして

北朝鮮の核実験や

ミサイル発射に対する厳しい措置を

 

取っていたのではなかったのか?

と、反問したくなりますが。

 

自治体には手を付けていなかったようです。

 

それで、誰かが気が付いたのでしょう。

あわてて

月内に馳文部科学相名で通知を出すそうです。

 

ところが、朝鮮学校への補助金交付は

自治体の判断に委ねられているそうで

このお達しに耳を傾ける自治体がいるかどうか?

 

役所というところは

何か始めるのも大変ですが

 

それにも増して

やめる方も大変ですからね。

 

文句言う人

必ず出てきますから

 

自治体も本音の部分では

そうだと思っても

 

矢面に立つ担当は怖いので

できない理由を探すことになるのかも?

 

文部科学省も

一応出すだけ出さんと

格好がつかないということでしょう。

 

役所の体質?

 

ところで

いろいろと資料を見渡すと

 

朝鮮学校は

各種学校として認可、全国に68校あるとのこと。

結構な数ありますね。

 

自治体と言っても

すべての自治体が

関わっているわけでもないようですが

 

2014年度の実績は

18道府県と114市区町が

約3億7000万円も出しているそうです。 

 

もし、朝鮮総連に

北朝鮮に対して

核ミサイルの発射とか核実験とか

するのを諫めるようなスタンスが

あれば

 

日本国内での彼らの見方は

変わるかもしれませんが。

 

しかし、都知事といい

国内には不思議と擁護者もいますので。

(都知事へのネット内の関心方向)

http://rabbitcarius.com/society/tochiji/

 

一般的には

韓国も北朝鮮も

やっている行いは

 

傷口に塩をすりこむように

見えることばかりです。

 

偉い人の中には

そうは見えない人もいるのかな?

コメント

福島で作った小麦「春よ恋」使用のTOKIOのラーメン 扱うお店があるなら食べに行きたいね!

2016年03月25日 13時43分01秒 | 日記・エッセイ・コラム

OKIOのラーメンへのイチャモンの件。

「福島の小麦から作った麺なのかよ。人殺し」

 

こういうことを普通の感覚であれば

使わんでしょう。

 

どうしてかな

世の中には

 

とことん追い詰めるようなことを

言わないと

気が済まない人もいるようです。

 

基本的にすべての事物は

『作用』と『反作用』と思うのですが

TOKIOラーメンを

批判した某作家さんも

 

この『作用』の部分が

大きすぎたのでしょうね。

 

だからアマゾンレビューに

自らの本についてまで

とてつもなくでかい

『反作用』を頂戴したようです。

 

人間、合う、合わないは

あると思うので

 

多少の異なった思いをぶつけるのは

いた仕方ないと考えるのですが

 

しかし、やり過ぎは

自身の行った分の数倍

 

いやそれ以上に跳ね返って来ることを

承知した方がいい。

その事例のように見えますね。

 

ところで

このTOKIOラーメン

食べに行きたいぐらいですね。

 

材料も福島で育てた小麦

『春よ恋』他

かなりの逸品を揃え

 

しかもTOKIOが頭をひねって

作ったのであればぜひとも

という感じでしょう。

コメント

「巫女のくせに」はいかんよ 自民党の国会議員 これはレッドカードでしょう!

2016年03月24日 22時20分21秒 | 日記・エッセイ・コラム

これは特に意図はなく

自分の思った通りに

ことが進まなかったので

 

腹いせに

言葉にしたものと思いますが。

 

それにしても軽率でしたね。

巫女さんだって

信教、信条の自由と同様に

政党にしても好みがあるでしょうから

 

自民党が嫌という

場合もあるでしょう。

それは仕方がないと思いますけど。

 

それにしても

国会議員の方が

「巫女のくせに」なんて発言は

マズイでしょう。

 

女性蔑視かどうかは別としても

パワハラには見えますよ。

自民党だけにちょっと残念でしたね。

 

ところで

僕は神道を

大事にしたいと思っていますから

 

どんな形にしろ

神社の神職の方には

礼儀はわきまえたいですね。

 

全然、話変わりますが

かつて出雲大社で聞いた話です。

 

巫女さんには

大きく三つの区分ができるそうです。

 

お正月等での大きな神社

あるいは

その時だけ社務所が開いている神社を

対象にしたもののようですが

 

一つは当該神社に直接かかわる巫女さん。

 

二つ目は、周辺の小さい神社を

お守りしている神主さん等のお嬢さん

 

三つめは、バイトのお嬢さん

 

でも、それぞれが

そのための必要な準備・儀式は

あるそうですよ。

 

今も、そうなのかどうかわかりませんが

大きい神社を守っていくのも大変ですが

 

小さい神社は

もっと大変だということは

なんとなくわかりましたね。

 

先ほどの二つ目は

本来の神社を守るための出稼ぎの位置づけも

あるように聞こえたから・・ですね。

 

こういう表現がいいのかどうか

わかりませんが

その時はそのように理解しました。

 

それに

地方のあちらこちらの

小さい神社に行くと

 

土地によっては

こういう表現をする人がいましたから

「あの夫婦がいる限りあのお社は大丈夫かな」

「あの二人で守っているのだよ」

 

神社を守る(維持する)のも

大変なようですよ。

 

聞きかじりですけど。

 

とにかく 神域に入れば

「巫女さん」も含め神職関係者には丁寧に接したいものです。

コメント

日本の民進党どう支持率を稼ぐ? 岡田代表 枝野幹事長 元維新は役職固辞? いっそ山尾さんは?

2016年03月24日 12時16分48秒 | 日記・エッセイ・コラム

民進党の今朝の記事を見ての雑感。

あまり関心はないが目に飛び込んできたので

ふと浮かんだこと。

 

関心がないなら書くな!と言われそうですが

そこは寛容に。

 

民進党、何やらできる時点で

ほにゃらほにゃらとしている感じですね。

 

代表は岡田さん

幹事長は枝野さん

 

でも代表代行は

松野さんと江田さんがお互いに

譲り合い?

 

党の名称は

維新の党に分があったみたいだけど

中身は民主党が併呑した

そんな感じですかね。

 

どうなんでしょう。

 

代表と幹事長を押さえられたら

維新の党出身議員の発言権は

抑えられる?

 

いずれ、維新の党出身の議員の

不満が噴出?

(何度も前歴ありですからね)

 

どうなんでしょう。

 

そしたら

今ここで

妙に副代表を受けたら

あとで、もめた時に逃げにくくなる?

 

だから、譲り合いのように見せかけて

ババを引かないようにしている?

 

そんな風に活字を追っていたら

感じてしまいましたが。

 

ならば

「保育所(園)落ちた 日本死ね」で

名をはせた

サプライズ山尾さんをあてたり?

(アトの報道では政調会長なってましたね。) 

これはどうでしょうね?

いろいろと想像は膨らみますが。

 

とはいえ

彼らが当選議員として

存在しているのですから

それだけの集票効果の元である

 

投票した経緯のある人たちには

関心事だとは思います。

 

でも共産党と

連携を考えるような政党を

普通の会社勤めの人は

よしとするかな?

 

どう見たって

日本経済は

米国抜きには

語れないでしょう。

 

おかしくなりませんかね?

 

でも世の中には

絶対がないから

怖い?

コメント

ベルギー連続爆発 イスラム国犯行声明! 米国大統領選に影響 ドナルドトランプ化へも拍車か? 

2016年03月23日 12時49分23秒 | 日記・エッセイ・コラム

ベルギーの爆発

空港と地下鉄の事件で

お昼のテレビは、かしましいです。

 

正直

事実だけ伝えてくれればいい

と思うのですが。

 

コメンテーターとして

好き勝手に語る人が

 

いろいろと訳の分からないことを

言葉にするので

文字通りわからないですね。

 

中には黒色火薬ではないだろう。

・・とか

 

いつの時代なんだ?

という気持ちになります。

 

さておき

今回の連続爆発事件

 

イスラム国が

神の怒りに触れ

 

このようなことになったのだ

・・などと

 声明を出していたようなので

 

まずは、イスラムの排斥

身近なところでは

シリア難民への風当たりが

強くなる?

 

すると

各国の右寄りと言われるグループ・政党が

頭角を現すのかも?

 

しかも

ブリュッセルはNATO軍の司令部と

EUの首都ですよね

 

ヨーロッパの人はかなり色濃く

イスラム世界の挑戦と

受け止めたのでしょう。

 

さらに加えて

今まで

 

米国の大統領候補の

ドナルドトランプ氏が

 

イスラム教徒嫌いであることを

敬遠する向きもありましたが

 

これで

一気に風向きが変わるかもしれないです。

 

イスラム国が過激になれば

なるほど

ヨーロッパを

 

そして

もっと強く米国を刺激することに

 

すると

ドナルドトランプ氏の共和党候補への

弾みがつくだけならず

 

米国大統領としての

現実味が増してくるような気もしますが

どうでしょう。

 

爆発事件もドナルドトランプ氏の

躍進も

 

日本にとっては

ありがたくない話ですが

 

世界はそのような潮流になるのでしょうか。

 

それにしても

日本の地下鉄

特に東京は大丈夫?

 

深いところは

かなり深いし

(30mぐらい)

 

そして海面下のところも

ありますから。

さらに、迷路のようでも

あるでしょう。

 

爆発で火災が起きたら

人間の蒸し焼き?

 

ちょっと・・じゃない

とても怖いことに!

 

民主党とか自称リベラルな人は

反対するとは思いますが

 

外国人の国内流入については

安直な姿勢は

避けた方が

よいような気もします。

 

同様のことが起こるかも。

あんまり

こういうことは考えてはダメかな。

 

終わりに

亡くなられた方々のご冥福

傷つかれた方々のご快癒を

お祈りしたいものです。

コメント

東京都民の待機児童より韓国学校を優先する舛添知事 問題解決の優先順位を間違えていないか?

2016年03月20日 23時46分18秒 | 日記・エッセイ・コラム

こういう弱者を顧みもしない姿勢は

抵抗感を感じますね。

舛添知事のトップダウンで進められた

韓国人学校の敷地探しの話。

 

なぜ都民より韓国人なんでしょう。

東京都民のために

都知事になったのではないのですか?

 

ほかの用途要望もなく

余裕がある時の話ならいざ知らず

 

今は、いろいろと待機児童の話で

都民の多くが困っている最中ではなかった?

 

なんでも、知事が昨年訪韓した際

パク・クネ大統領に頼まれたから

やってあげるんだ

ということらしいのですが。

 

そもそも

日本政府は何も言っていないようですよ。

なぜ勝手に動くのでしょうね。

外務省も承知済みなの?

不思議です!

 

ところで、対象の土地は矢来(やらい)町

あそこは南側が神楽坂、防衛省

そして警視庁の第4管区方面隊がありますよ。

 

そういうところに

反日的な韓国の施設などを作っても

大丈夫なのかな?

 

しかも

防衛省からわずかな距離のところの

若松町、河田町は東京韓国学校もあるし

町にはハングルがあふれ

通りを歩く人は半分ぐらいは韓国語を

話す世界になっているしね。

 

韓国人が悪いとは言わないが

靖国神社に小便したの・・

爆弾しかけたの・・

と悪い話しか聞こえてこないから。

 

僕もそうだけど

都民の多くは構えると思うんだよね。

 

構えないかな?

 

ともかくも

都民要望を優先することが最善かと思いますよ。

コメント

民主党の岡田代表・・「渡しきり奨学金」なんて調子よくないか?そんなことより国立大学の授業料下げなよ!

2016年03月19日 19時17分29秒 | 日記・エッセイ・コラム

本当にこんな制度導入する必要あり?

と思ったハナシ。

 

民主党の岡田代表

すごいことを言い出しましたね。

 

返済不要の「渡しきり奨学金」を創設するなど

安倍政権に対抗する作戦らしいのです。

 

奨学金受けたら『とくダネ』大作戦!

 

これで

民進党になった時の

参議院選挙への手土産にでも

したいのでしょうか?

財源どうする?

 

『国民みんなで奨学金を負担してやろうぜ!

大学・大学院行く人が得する

特別増重税制度(?)』

 

なんてものも作るのかな。

 

これでは

かつて民主党が政権を取った時のホラふき公約と

変わらないではないですか。

 

確かに

高い授業料を払う私立大学に

行く者にとっては朗報でしょう。

 

僕も奨学金を借りて

30代まで返済した人間ですから

チャラは嬉しいでしょう。

でも、本当にそれでいいの? 



とにかく、大学も・・特に私立大学は

少子化の影響で

入学者の減少が見込まれるこれからの時代

 

無理してでも

大学に入ってくれるような

補助制度があれば

 

自分たちの懐に入ってくる

授業料、大学への納付金も確保

潤いますからね。

大学経営者も喜ぶこと必定でしょう。

 

しかしですね。

これを誰が負担するかといえば

国民になるのでしょう?



本当に負担をこのあとの納税者に

負わせるような制度を

作っていいの?

 

もし作るなら

まじめに大学に行って勉強しているか?

その成果を見極めるような制度も必要でしょう。

 

例えば

現在の

大学生の学年単位の留年者の状況を見て

 

適正な大学のカリキュラムの進捗があるかどうか

確認をするとか。

 

ただし、厳正にですね。

 

そもそも留年生(落第生)に

血税の奨学金を渡す必要はないでしょう。

レジャーランドでもあるまいし。

 

そして、奨学金はそのうちわけ

対象にもよるでしょうが

一人当たり年間100万円前後もあり

 

4年制から6年制の医学部等を含めて

500万円から700万円以上の金額を

現行では受け取っているとのこと。

 

半端な金額ではないですよ。

 

ただ、なんとなく大学を卒業する者と

そして、安易かどうかはわかりませんが

中退者・・に対して

 

さらには

そうした学生を育成する大学を潤すために

高額な補助は必要ないでしょう。

 

むしろ

国立大学を昭和40年代、50年代前半並みに

安くして

 

貧困家庭の子弟でも勉強さえできれば

入れるようにしてやることが

 

国のため

国民のため

になるでしょう。

 

ひいては

強くたくましい

国会議員も生まれるかもしれないですよ。



岡田代表の民主党、そしてその後の民進党はすでに

この時点でもおかしく見えますね。

僕の目ですけど。

コメント

「世界で一番貧しい大統領」のウルグアイ前大統領 ホセ・ムヒカ氏 来日 醜聞政治家の浄化はどう?

2016年03月18日 22時36分28秒 | 日記・エッセイ・コラム
最近の熱い(?)話題ということで
聞かれたので
 
ちょっとメモを見ながら
これは「どう?」と答えてみたのが
 
もと革命戦士、その後政治家の道を進んだ
 
ウルグアイ前大統領の来日が近いよ!という話。
これは私的な来日のようですよ。
 
カドカワさんから本を出版するので
その記念に招聘されたものようです。

ここまで言うと
大概の人は「ああ、それそれ」なんて反応!
 
ホセ・ムヒカさんのこと。

とても清貧なイメージが強く
日本でも数年前から話題になっていました。
 
世界で一番貧しい大統領としてね。
 
本もありますよ。
「世界で一番貧しい大統領おスピーチ」とか。
 
 
 
でも、10数万円で生活しているといっても
物価水準が違うので
一概に高いの安いのとは言えないと思いますが。
 
しかし、大統領としては明らかに清貧でしょうし
大統領時代の所得をすべてではないにしても
 
国民のために投げ出してたことは
 
すごいと言ってもいいですよね。
 
ただ
この方、首都モンテビデオで生まれたそうですが
 
貧農であったこともあり
おのずと闘争の世界に身をゆだねたそうです。
 
そのため、ゲリラの一員として拘束され
服役した経歴もあるそうです。
 
きっと生臭い経験もある?
当時の政府軍相手に戦ったりして
 
傷つけたり
傷つけられたりした経験を持っているのでしょう。
 
その後は、政治家として農業部門の閣僚を経験。
 
さらに、2010年から2015年3月まで大統領に
とどまったことは、多くの人が知っていることかも。
 
今回の来日時に合わせた本の中身は
こうしたことにも触れているかもしれませんね。
 
 
 
興味はあります。
ところで、講演を東京の大学で行うとも
ありますから
 
きっと、いろいろな観点でニュースの世界に
飛び込んでくるような気もします。
 
ちなみに、4月5日が来日予定。
コメント