広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

斑入りキョウチクトウ

2006-08-29 09:31:03 | 花々

○昨日は朝8時前後湿度が高くムッとしたが時期に湿度も低くなり一応快適な1日でした。猫が2匹朝食後、ヨーキーが明け方吐いてしまいました。猫のほうは時々あることですが、食いしん坊のヨーキーが食欲もなく、夜も吐いて心配でした。今朝は少し元気になり大匙2杯ほどの缶詰を食べたので大丈夫でしょう。食べ物にあたったのかも知れないですね。猫は安い缶詰はそれこそ臭いを嗅いで「猫またぎ」をしますが犬はカリカリはともかく缶詰なら何でもO.K.ですから。
○斑入りのキョウチクトウ
斑入りと呼んでいいのかどうか葉が黄色っぽくなる種です。この日は花が終わりかけていたのですが、昨日はまたけっこう咲いていました。 (NIKON D50+TAMRON SP AF90mmF2.8Di Macro)






キョウチクトウ(夾竹桃)
キョウチクトウ科

花の写真はTAMRON SP AF90mmF2.8Di Macroのレンズがくっきり撮影できていいですね。ペンタックスK100DとシグマAPO70-300mmf4-5.6で撮った絵はぼーっとしています。オリンパスの評判のいい50mmマクロは欲しいけれど、安い店でも6万円弱だからためらってしまうなぁ。

今日は暑い!!

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ヌスビトハギ(盗人萩) | トップ | 池の中でなく庭の中のハス »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そわそわ (ロシナンテ)
2006-08-30 02:51:53
オリンパスの50mmは、確かに良いようですね。

私はKissDigitalの新型が出るので、そわそわしています。

我が家の周辺では、このピンクの夾竹桃が見つかりません。

KissDigitalのゴミ除去機能は (ryoi)
2006-08-30 07:32:51
やっという感じですね。ニコンの掲示板でニコンは1人置いてきぼりになるのではとカンカンガクガクでした。レンズの手振れ補正も価格が高いので問題だと指摘がありますね。でもレンズ補正はファインダーで確認出来るから魅力的ではあります、しかし私のように一眼デジを始めた人が高いレンズに興味を示すでしょうか?レンズは高すぎると思います。シグマAPO70-300mmf4-5.6のような手頃なレンズは、明らかに絵にしまりがないし、困ったものです。

コメントを投稿

花々」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事