ときどき花日記

06年 Uターン
庭をバラ中心にリメイク
たまにおでかけ先の花も

ばらまつりⅡ@とっとり花回廊

2022-05-31 | お出かけ先のバラ

全部は見ていないのですが、つるバラの横は整形のフランス式ガーデン

噴水もあり

スタンダードのバラもありましたが、鉢植えの寄せ鉢が多かったです。

 

 

くるっと回って、入り口を見ただけで中は見てなかった。

その横には、鉢植えのトンネル

立体的に見せる工夫が各所にありました。

真似したいところだらけ

もう終盤というのに、きれいに手入れしてありました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ばらまつりⅠ@とっとり花回廊

2022-05-31 | お出かけ先のバラ

ドーム型の温室は開放してあって

ソフトクリームを食べながら、休憩

私たちは座れてよかったけど、立って食べている人多かったですよ~

ベンチもっとあった方がいいです!

その後バラ園へ 撮影スポットもあります

左のピンクはローゼンドルフ・シュパリースホップでした♪

見たことなかったバラだけピックアップ

ユリイカ

ワイルド・ブルー・ヨンダー

実際見たのは初めてかもなグラハム・トーマス

アーチに4本誘引してありました。

イングリッシュローズも結構あって、リアンダー

1982年作出なのでカタログ落ちしてるかも・・ツボなつるバラでしたわ

チャールズ・オースチン もっと古い 1973年作出

フィネス・・小山内健氏作出

ピエール・ド・ロンサールとキングが絡めて誘引されていました。

つるバラはこんな風な誘引でした。

とにかく、広い~

長くなるので、続きはⅡでみてくださいね^^

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする