社会福祉法人カリヨン子どもセンター

子どもシェルター、自立援助ホーム、法人型ファミリーホームを運営しています。

少年法適用年齢引下げを考えるシンポジウムのご案内

2016年12月08日 | Weblog
カリヨン子どもセンターの職員がパネリストとして登壇するシンポジウムのご案内です。

シンポジウム
「少年法適用年齢引き下げは私たちにどんな影響を与えるか」
~おとなと子どもの境界、どう考える?


選挙権の年齢引き下げなどをふまえ、18歳未満に少年のうの適用年齢を引き下げることが議論されています。
でも各法制度にはそれぞれ、異なる目的があります。

少年法の適用年齢が引き下げされた場合、私たちになにか影響があるのでしょうか。
市民のみなさんと、等身大の18、19歳の少年に焦点を当てて考えます。(チラシより)

日時:2017年1月10日(火)18時~20時
場所:弁護士会館17階(1701)

★参加無料・申込不要

第1部(基調報告)
 成人年齢の引き下げの動きとその一律化について

第2部(基調講演)
 日本児童青年精神医学会の「少年法適用引き下げに反対する声明」について
     高岡 健さん(日本児童青年精神医学会)

第3部(パネルディスカッション)
 高岡 健さん(日本児童青年精神医学会)
 真田 安浩さん(厚生お五施設補導員・元少年院長)
 佐藤 弘樹さん(カリヨンとびらの家チーフ職員・ジョブトレーナー)
 元少年(少年院経験者)

★お問い合わせ
東京弁護士会人権課 TEL 03-3581-2205

主催 東京弁護士会 第一東京弁護士会 第二東京弁護士会
共催 日本弁護士連合会


第9回日向ぼっこ展覧会のご案内

2016年12月07日 | Weblog
カリヨン子どもセンターが連携する団体の催しのご案内です。

第9回 日向ぼっこ展覧会
~とどけよう つたえよう わたしのおもい ぼくのおもい~

NPO法人社会的養護の当事者参加推進団体 日向ぼっこによる、社会的養護のもとで暮らされている方、社会的養護のもとを離れた方、社会的養護が必要だったにも関わらずうけることができなかった方々の作品展示です。

★開催日時
2017年1月7日(土)14時~19時
2017年1月8日(日)11時~19時
2017年1月9日(月)11時~17時

★開場
文京シビックセンター展示室2
(東京都文京区春日1-16-21)

★入場無料

主催 NPO法人社会的養護の当事者参加推進団体 日向ぼっこ
協力 公益財団法人キリン福祉財団

※ 日向ばっこは、生まれや育ち、これまでのでの経験にかかわらず、さまざまな方が安心して集まれ、いろいろな人や団体とつながることができる場所「日向ぼっこサロン」の運営を主体に、相談事業、社会への発信等を行っている団体です。

テレビ東京「TOKYOガルリ」にカリヨン子どもセンターの理事が出演しました

2016年12月06日 | Weblog
11月28日(月)にテレビ東京TOKYOガルリ」にカリヨン子どもセンターの理事・吉川由里さん(弁護士)が出演しました。
番組の様子の一部を下記で見ることができます。


TOKYOガルリ
11/28 #111「居場所を失った子どもたちのために」
吉川由里さん
http://www.tv-tokyo.co.jp/galerie/guest/111/index.html