社会福祉法人カリヨン子どもセンター

子どもシェルター、自立援助ホーム、法人型ファミリーホームを運営しています。

もがれた翼23『学びの切符』が東京新聞に取り上げられました

2016年08月15日 | Weblog
2016年8月14日の東京新聞に、もがれた翼Part23『学びの切符』が取り上げられました!

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201608/CK2016081302000119.html
(Web版 別のページへ移動します)

東京弁護士会子どもたちと弁護士がつくるお芝居 
もがれた翼パート23
「学びの切符」

2016年8月20日(土)
15時30分開場 16時開演
文京シビックホール(大ホール)
入場無料・全席自由・先着順

主催:東京弁護士会
共催:文京区
後援:文京区教育委員会
協力:社会福祉法人カリヨン子どもセンター

お問い合わせ先:東京弁護士会人権課 03-3581-2205


どうぞたくさんの皆さまのご来場をお待ちしています!

※こちらのセミナーは延期になりました※子どもの貧困予防支援システムー孤立する子どもとどのように出会いどうしたら継続した関わりを持てるのかーセミナーのお知らせ

2016年08月09日 | Weblog
※こちらのセミナーは延期になりました※

講師:社会福祉士 川口正義氏
子どもと家庭の相談室/寺小屋お~ぷん・どあ/静岡市教育委員会スクールソーシャルワーカー


児童養護施設職員として子どもたちとかかわる中、地域において子どもの問題を早期発見・相談対応する必要性を
痛感し、1989年相談室開設する。その活動は相談、居場所づくり、グループサポート、レストホーム、ネットワーク等多岐にわたる。
2008年より静岡市スクールソーシャルワーカーとして活動を行う。2012年度より教育と福祉との連携システムえお軸とした学習
支援、生活支援等の事業を静岡市において実施する。これらの事業を2014年福祉医療機関構の助成を受け「子どもの貧困と世代間連鎖」
予防事業として拡大。さらに2015年度には静岡しとしての制度に発展させるなど、個別支援からソーシャルアクションまで行うソーシャル
ワークの雄といっても過言ではない。


〈こんな方にお勧め〉
・コミュニティ・ソーシャルワーカー
・スクールソーシャルワーカー
・子ども家庭支援センター職員
・社会的養護関係施設職員
・児童相談所職員
・児童福祉・教育分野に関わる方

〈定員〉
30名

〈会場〉
清瀬市アミュービル6階 講座室2