社会福祉法人カリヨン子どもセンター

子どもシェルター、自立援助ホーム、法人型ファミリーホームを運営しています。

社会的養護の当事者のよる講演会のお知らせ

2015年09月03日 | Weblog

「ユースが語るフォースターケア」


米国NPO法人IFCAは、社会的養護(フォスターケア)のもとで育った10代と20代の
若者たちによる当事者(ユース)を東京とシアトルで結成し、
お互いの国を訪れながら、社会的養護の経験を語ったり、リーダーシップについて教えるワークショップ
を開催し、ユースの地位向上やより良い児童福祉のために活動しています。

日時:9月6日(日)
   午後1時開場  1時半から4時まで
会場:二葉保育園ホール

参加費:一般 2000円
   :学生  500円

    フォスターユース(施設・里親家庭出身で29歳以下の方)は無料です
定員100名
お問い合わせ:info@ifcaseattle.org
申し込みURL: こちらまで

詳細はこちら
までお願いいたします。

9/13(日)カリヨン子どもセンターシンポジウムのお知らせ!

2015年09月01日 | Weblog
社会福祉法人カリヨン子どもセンターシンポジウム
「新しい夢をかなえよう~ハーフウェイホームの開設をめざして」

【日時】2015年9月13日(日)13時30分~16時30分(13時開場)
【場所】東京ウィメンズプラザホール(東京都渋谷区神宮前5-53-67)

【参加】定員先着200名・参加無料・申込不要


【プログラム】
 ・ハンドベル演奏(カリヨン子どもセンター有志)
 ・DVD上映 東京弁護士会 弁護士と子どもたちがつくるお芝居
        もがれた翼パート18「私のあした」より
 ・講演「カリヨン子どもセンターの活動とハーフウェイホーム構想」
     坪井節子(カリヨン子どもセンター理事長・弁護士)

 ・カリヨンを利用した子どもたちの声
 ・パネルディスカッション「ハーフウェイホームの実現にむけて」
  コーディネーター 馬渕泰至(理事・弁護士)  
  パネリスト   武藤治人(精神科医・さくら坂クリニック院長)
          平尾幸枝(理事・心理カウンセラー)
          瀧澤雪子(理事・社会福祉士・精神保健福祉士・埼玉県スクールソーシャルワーカー)
 
主催:社会福祉法人カリヨン子どもセンター
共催:一般社団法人夢かなう