社会福祉法人カリヨン子どもセンター

子どもシェルター、自立援助ホーム、法人型ファミリーホームを運営しています。

カリヨン子どもセンター10周年記念冊子のご案内

2015年04月22日 | Weblog

いつも子どもたちの虐待からの保護、自立支援にご協力を賜り、誠にありがとうございます。
社会福祉法人カリヨン子どもセンターが、2004年に日本で初めての子どもシェルターを開設してから、皆様のお支えのおかげで10周年を迎えました。
これまで、子どもたちと共なる歩みをふりかえり、またこれからの活動目標を展望した資料として、独立行政法人福祉医療機構の助成を受け、パンフレットと記念誌を作成いたしました。
是非たくさんの方にご覧下さりたく、ご案内を申しあげます。(無料です)
どうぞお気軽に、カリヨン子どもセンター事務局へご連絡ください

①10周年記念「響きあいの10年」パンフレット(16ページ)

②10周年記念「響きあいの10年」記念誌(120ページ)
<もくじ>
Ⅰ カリヨン子どもセンター10年の歩みを振り返り、そして新たな一歩へ
理事長 坪井節子
Ⅱ 活動の軌跡(各ホーム長によるエッセイ)
Ⅲ 少年相談ネットワーク会議 議事録(抜粋)
Ⅳ 子どもシェルター利用者の実態調査報告書(抜粋)
Ⅴ 10周年記念シンポジウム「さぁ!スクラム連携」
1 朗読劇「カリヨンってどんなところ?」(脚本)
2 OB・OG 子どもたちの声
3 パネルディスカッション
「他機関連携によるスクラム連携(総合支援)を目指して」
Ⅵ これからのカリヨン
1 ハーフウエイホーム構想 理事 馬渕泰至
2 アフターケアについて 理事 相川 裕
Ⅶ OB・OGからのヒアリング
Ⅷ 資料
1 NPO法人カリヨン子どもセンター設立趣意書
2 社会福祉法人カリヨン子どもセンター設立趣意書
3 社会福祉法人カリヨン子どもセンター理念と活動方針(案)
4 児童相談所協定書
5 子どもシェルター厚生労働省資料
6 新聞報道
7 子どもシェルター入居申込書




お問い合わせ
社会福祉法人カリヨン子どもセンター事務局(担当:石井)
〒112-0014 東京都文京区関口2-4-6
関口台ヴィレッジB-2
TEL 03(5981)5581
FAX 03(5981)5582

特定非営利活動法人 「子どもセンターてんぽ」からのシンポジウムのお知らせ 

2015年04月16日 | Weblog
子どもセンターてんぽシンポジウム
飛び立つたねぶ羽を休めて Ⅸ
「非行と福祉」

【日時】2015年5月16日(土)
    13:30~16:30 (開場:13:00~)

【会場】横須賀市立勤労福祉会館 ヴェルクよこすか

【費用】先着200名、無料

【内容】①てんぽ及びみずきの家の活動報告
    ②基調講演: 遠藤浩さん (児童養護施設城山学園施設長)
     「自立援助ホームの23年間をふり返って~食卓風景を中心に~ 
    ③パネルディスカッション「非行と福祉」
 
     コーディネーター:影山秀人 (弁護士。てんぽ理事長)
     パネリスト   :遠藤 浩さん (児童養護施設城山学園施設長)
              久里浜少年院長
              中村すえこさん(NPO法人セカンドチャンス)

  主催:特定非営利活動法人子どもセンターてんぽ

認定特定非営利活動法人ロージーベル 「講演会&パネルディスカッション」のお知らせ

2015年04月15日 | Weblog

第1部
講演会 「虐待が子どもに及ぼす影響と、その行動と対策」
 講師:本田恵子(早稲田大学教育学部教授)


第2部
パネルディスカッション「震災4 年後の子どもたちの現状について」
 パネリスト:本田恵子(早稲田大学教育学部教授)
       佐竹悦子(名取市閖上保育所 元所長、
            防災教育市民団体ゆりあげかもめ代表)
       福地 成(みやぎ心のケアセンター地域支援部長、精神科医)

 コーディネーター:勝田 亮(弁護士)

主催 認定特定非営利活動法人ロージーベル

日時 平成27 年5 月17 日(日)  
   14:00 ~ 17:00(受付開始13:40)

会場 戦災復興記念館 4階 研修室( 定員50 名)※会場には駐車場がございませんので,公共交通機関をご利用いただくか,お車の場合はお近くのコインパーキングをご利用ください。住所:仙台市青葉区大町2-12-1


お申込み方法
以下の方法のいずれかにて、5 月11 日( 月)までにお申し込みください。

① FAX 参加申込書にご記入の上、Fax で022-398-9892 まで。
② メール  お名前・参加人数・ご連絡先を明記の上、rosyhouse@rosybell.jp まで。
(定員に達した場合、期限前にお申し込みを締め切ることがございます。)


詳細はこちらまで。
よろしくお願いします。

広島弁護士会 から「子どもの日記念シンポジウム2015」のご案内

2015年04月15日 | Weblog

「子どもの日記念シンポジウム2015」
「少年の更生のために私たちができること」

〈日時〉4月26日(日)
    13時30~17時
    (開場:13時、開演:13時半)

〈会場〉広島市青少年センター
    082-228-0447

〈申込み〉予約不要、入場無料

 
【第1部】舟入・沼田高校演劇部と弁護士による演劇
『はばたけピピオ!パート6~ひとりじゃないから~』

【第2部】高校生と弁護士のフリートーク
フリートーク『10代が考える同世代の非行について』


詳細はこちらまで

どうぞよろしくお願い致します。